人気ブログランキング |

まるをの言いたい放題

maruwo.exblog.jp

ごはん、おかし、大阪のおいしいお店のこと

ブログトップ

刈谷ハイウェイオアシス

実家が関東なので、子供もいるしここ数年は車での帰省をしています。(私は運転できないので夫が一人で運転することになってしまうので申し訳ないのですが・・・)
最近の高速道路のサービスエリアは食べたり遊んだり買い物したり、いろいろ充実してて、気づくとそこでかなりの時間をすごしてしまうことも。
東京から大阪への帰り、どこでお昼食べようかと話をしていて刈谷にサルバトーレ(ピザ屋さん)があったよなあと思い出してよることに。

よってみたら新エリアが誕生してますますオシャレな感じになっていました。
なんかカフェっぽい。
刈谷ハイウェイオアシス_a0010213_21442666.jpg


オムライスなどの洋食メニューのお店や、ヘルシードーナッツで有名なはらドーナッツ、ごまを練りこんだ生地でつくるごまクレープのお店胡麻屋くれぇぷ堂など。いろいろ気になりましたが、私はごまくれぇぷをチョイス。
刈谷ハイウェイオアシス_a0010213_21453495.jpg


11時までモーニングをやっていて、ぎりぎり11時前だったのでモーニングセットをオーダー。ミニごまレットとスープで500円です。ごまレットってのはガレットにかけてるのかな。タマゴ、ベーコン、チーズ、金ごまが入ってます。ごはんクレープですね。味はクレープの皮がちょっと歯ごたえがあり、ほんのりごまの香り。うん。すごくおいしかったです。
普通にすごく人気がありそうなお店。ちょっとネットで見てみたら本店は京都ですね。大阪にも進出してくれないかな。

このサービスエリアは下り側、上り側、中央エリアなど徒歩で移動できるので全エリアだとすごくお店も多い。のに、利用する人もたくさんいるから食べ始めて11時過ぎた頃から席とり困難な状態でした。お盆ってのもあったと思うけど。ちなみに胡麻屋くれぇぷ堂などがあるのは中央エリアです。
下り側のお店も少しリニューアルしてて栗原はるみのコロッケショップなんてのがあったので、おうちで食べるために購入~♪

ネットで今調べたら、ちょっと歩くけど、公園エリアなんかもあるんですね。まともに遊んでたらすぐに2,3時間たっちゃいそうです。子供づれ、ペット連れなどでも楽しめるハイウェイオアシス。いいですね。
# by maruwo_1 | 2014-08-19 22:10 | その他
ランチしにいってきました。
前菜盛りあわせとフォカッチャ、パスタで900円。ドリンクを100円でつけられます。
パスタは2種から選択。昼休みになってからすぐにむかったけれど、ちょっと会社からは歩くので入店したのは12時10分頃だったと思います。すでにテーブル席はうまっていました。私は一人でいったのでカウンターに。でも入ってからしばらく放置。あのー。座ってもいいですか?カウンターを指差して聞くとようやくどうぞとの声。お店はシェフ一人、サービス一人の二人体制。で、サービスの方は前菜盛りあわせを一生懸命に盛り付けています。

しばらくじーっと待っていましたが、なっかなかでてこなくて前菜盛りあわせがでてきたのが12時半頃。さすがにこのあとパスタもあるし間に合うかな~とあせり始めていたので、前菜はなんだか味もよくわかりませんでした。おいしいことはおいしかったんだけど。
バール・マッティーナ(肥後橋)_a0010213_23435851.jpg


1回転目のお客さんだといいと思うのですが、私は2回転目のグループだったので、前菜食べてからもパスタがでてくるまでしばらくまってやっとでてきたのが12時40分すぎたくらいだったか・・・。(半分くらいの人はもっと早くお料理でてました)いろいろ野菜の入ったクリームパスタ。味はおいしかったけど、とにかくめちゃ早食いしたので、熱い!という記憶が一番・・・。口の中軽く火傷しました。で、前菜からパスタまでがかなり時間あったのにもかかわらずフォカッチャがパスタでてからでてくるという・・・。これ、先にだせるんちゃう?というつっこみはなんとか抑えました。そのフォカッチャも、すっごくおいしかったんですけど。すごい勢いで食べました。人目もはばからず・・・。
バール・マッティーナ(肥後橋)_a0010213_2344053.jpg


前菜とかもあたたかいものはなかったので、なんか事前にもう少し用意できないのか・・・。パスタも2種類だし、ランチに来る人はパスタ以外の選択肢はないわけだからなんかもう少し手早く用意できないものか・・・。オープンキッチンなので、カウンターの中の二人がすごく緊迫した様子でがんばってるのはわかるのですが。。。本当にお昼休みに行くのは無理なお店と実感。味はおいしかったので残念です。
たまたまこの日だけそうだったの?とも思いましたがネットで少し見てみたらやはりでてくるのに時間がかかる、と。お昼に時間規制がない時はいいと思います。
# by maruwo_1 | 2014-08-06 23:56 | イタリアン

華味鳥(西梅田)

博多水炊きのお店、華味鳥。
ヒルトンの地下に行ったら満席でしたが、他店舗があいてるか確認してくれるとのこと。
前にも入れなかったとき他店舗にあきがあるか確認してくれました。そのときはヒルトンウェストにあきがあったのだけど、この日は西梅田のお店しかあいてないとのこと。ちょっと遠いのですがとお店の方はいってましたが、徒歩で5分くらいで西梅田の店舗に到着。
子供連れなのを伝えてくれていたからだと思いますが、お店の方が私たちを見たらこちらがなにか言う前にすぐ名前を呼んでくださり、遠いところ歩いてこられてという気遣いの言葉とともに席へ案内してくださいました。しかも暑い中遠いところ歩いてこられたので、最初のドリンクをサービスでおだししますとのこと。これにはびっくり。そこまで遠いとは思わなかったし。こちらのお店の気遣いはほんとにありがたいです。

この日は普段よりお得になっているコースがあるとのことでそちらをオーダー。
鶏のささみと明太子をあえたものと酢もつ。これはどちらもとてもおいしくてビールにもあいます。
華味鳥(西梅田)_a0010213_21203678.jpg


前菜3種盛り
華味鳥(西梅田)_a0010213_21203964.jpg


鶏の生ハムと親鶏のたたき
生ハムの塩味もたたきもおいしくてこれまたお酒にあう。
華味鳥(西梅田)_a0010213_21204453.jpg


子供が好きなので単品でから揚げを注文。
こちら写真はないんですけど。身がやわらかくジューシーで衣の味もすごくおいしい!!
さらにここからメインとなる水炊きなんだけど写真を撮り忘れてしまいました。
水炊きはほとんどお店の方がつくってくださいます。
まずはおだしにぶつぎりの鶏をいれてしばらくするとスープだけを器にいれてそこに塩やねぎをいれて飲むのですが、これがめちゃおいしいです。
つぎはぶつぎり鶏をいくつか取り皿にいれてくれます。ぽん酢で頂くのですが、このぽん酢がとってもおいしい!酸味が少なくて甘酸っぱい感じです。あまりすっぱいのがすきでない私はとても嬉しい。
であとは、とりもも、レバー、つくねそこにお野菜などをいれていただきます。なべに鶏レバーというのもなかなか新鮮なんだけど、博多では普通なのかな。

しめはちゃんぽん麺か雑炊を選べるのでちゃんぽん麺を選択。
華味鳥(西梅田)_a0010213_21204747.jpg


最後は果物とシャーベットでした。
西梅田の店舗は土曜はすいてるとのことで、近くの席には人がいなくて子連れでものんびりすごせました。
# by maruwo_1 | 2014-07-28 00:03 | その他

cafe de GAMOYON

古民家再生プロジェクトの一環で昨年オープンした蒲生4丁目のカフェ。
手作り作家さんの雑貨販売やワークショップなどもやっていたり、ちょっと話題になっていました。オープンした頃から一度いってみたいなあと思っていて、先日ようやく子供と二人でいってきました。

店内は明るく、入り口近くで雑貨を販売しています。とても素敵な空間です。
cafe de GAMOYON_a0010213_9114131.jpg


アイスコーヒーを頼んだら、氷の入ったグラスとは別にコーヒーを持ってきてくれます。これはコーヒーがうすまらなくていいですね。たくさんあるしのんびりおしゃべりしながらゆったりとすごすのには最高です。
しかも、コーヒーが予想以上においしくて。コーヒーを飲みにだけでもまた来たい。
cafe de GAMOYON_a0010213_9115914.jpg


子供はアップルパイを。あたためたさくさくのアップルパイにバニラアイスが添えてあります。この組み合わせが最高なのに子供はバニラアイスがきらいといってアップルパイだけばくばく食べちゃいました・・・。
cafe de GAMOYON_a0010213_9123077.jpg


私はチーズケーキ。濃厚でおいしかったです。
cafe de GAMOYON_a0010213_9115321.jpg


ケーキはサイズからするとちょっと高めかな。こちらのお店テイクアウトもできるのですが、この近辺はもっと大きいカットで安くておいしいケーキのお店もあったりするので、私はテイクアウトはちょっとする気しないかな~。お店の雰囲気がとてもいいので、中で食べるのはいいんだけど。いろいろとイベントもしてたりするようだし、また来たいな~と思いました。
# by maruwo_1 | 2014-07-08 22:44 | カフェ
北新地のシャンパン食堂が3周年を迎え、3周年記念のいろいろなサービスメニューを展開♪
ということでいってきました。こちらのお店、ランチに行って数回目のときに「いつもありがとうございます。」と声をかけてくれて。
会社の近くでランチしていると何度も行ってるお店では店員さんがこちらの顔を覚えているなあと感じることがあるのですが、実際にこうやって声かけてくれると本当に嬉しいですね。声をかけてもらってからは毎週ランチに通っています。

さて、久しぶりのディナー。まずは着席するとクジ引き。1等は3000円お食事券。子供が気合いれて3人分ひいたのですが、すべて4等。でも、4等でもドリンク&デザート券がもらえました♪

シャンパン・ロシアンルーレットにもチャレンジ。最初に1から6までの中からひとつ数字をいってそれからサイコロを2回ふります。1回でも自分の言った数字がでたらアタリ。あたるとドンペリやクリュッグなどのスペシャルシャンパンが頂けてしまうというお楽しみ企画。私はシャンパンやワインにまったく詳しくないのだけど、
とりあえずはチャレンジ。サイコロは子供が挑戦するけどハズレ。
ハズレちゃったけど、こういう企画で子供も楽しめてよかったです。

こちらのお店は、19時まで気まぐれハッピー泡~ってことで1600円相当のグラスシャンパンが1000円に。(これは普段から。)どんなシャンパンかはそのときどきでかわるようです。夫はこちらをオーダーして乾杯。グラスシャンパンの種類がいくつかあるので、続けて飲んでいるとお会計のときにえっ!?ってなんっちゃうんですが、シャンパンがグラスでいくつか飲めるとなると、とりあえず全部飲んでみたくなります。

つきだしはフォアグラ。シャンパンとの相性は抜群です。
シャンパン食堂(北新地)_a0010213_22413753.jpg


前菜盛りあわせ
キッシュが入ってる。ランチでもいつも食べてますがほどよい塩味でおいしいです。
シャンパン食堂(北新地)_a0010213_22413399.jpg


ムール貝
レギュラーとハーフがあってレギュラーをたのんだら結構なボリューム。でも、おいしいのでガンガン食べれます。パンをムールのスープにひたすとめちゃおいしい。シャンパンともあいます。しかもこのムール。残ったスープでリゾットをオーダーすることができます。写真を忘れてしまったのだけど、このリゾットは絶品です。
シャンパン食堂(北新地)_a0010213_22413942.jpg


あと、写真がありませんがカルボナーラを。これは子供用に。とても気に入ったらしくほとんど一人でたいらげてました。

で、3周年記念のお得メニュー!
オマール海老のアメリケーヌソース。
実は私はランチで先にオマールを食べていて、そのとき夫に写真を送ったので、夫が俺もオマール食べたいっ!となっていて、同じ日ではありませんでしたが、またオマールをたのんだのでした。いや、でも何度食べてもおいしい。特にみそのところが最高。
シャンパン食堂(北新地)_a0010213_22414223.jpg


最後はデザート。もうかなりおなか満たされていたし、デザートは結構ボリュームがあるので、ひとつだけ。いちごのジュビレ。いちご大好きな子供にほとんど食べられてしまいました。
シャンパン食堂(北新地)_a0010213_2241444.jpg


おなかいっぱい。お酒もたくさん頂いて幸せでした。
# by maruwo_1 | 2014-07-02 00:08 | フレンチ

ノガラッツァ(西天満)

西天満のあたりで健康診断を受けてきました。会社は一日お休みをとったので、検診のあとはゆっくりランチでも。今年もランデヴー・デ・ザミでランチしようかな、と思いつつオープンまで少し時間があったので近辺をぶらぶらして食事どころをチェック。あの界隈はランチできるお店がたくさんありますね。サンドウィッチ専門店だとか、カレー屋さんとか洋食やさんとかいろいろと気になるお店がありましたが、その中にノガッラッツァを発見。なんかつい最近ネットで見たような気がすると思って早速スマホで検索。便利な時代になりましたね。みかけたときはお店はしまっていて、外にはなにもでていませんでしたが、ランチをやっているお店とのこと。行ったことがないので、今回はこちらを選択。11時半の開店とともに、予約してないけど大丈夫ですか?と聞いたところ入れました。平日でも予約でこられてる人もいたようなので、確実にと思うなら予約したほうがいいようです。

ランチは2200円と3750円のコースだったかな。早い時間に入店するとパスタランチ1300円くらいだったかな?も食べれるようです。私は2200円のコースに。一人でしたがテーブルかカウンターどちらがいいですか?と聞いてくれました。オーダーをとりにこられるときは、好き嫌いとともに時間に余裕があるかどうかも確認してくれました。

前菜は新たまねぎの冷たいスープに生ハム。生ハムの塩味と新たまねぎの甘さがたまりません。さらにクルトンのカリッとした香ばしさ、歯ごたえが一緒になってすごくおいしかったです。器もとっても素敵。
ノガラッツァ(西天満)_a0010213_16501850.jpg


次はパスタ。生パスタ。タリオリーニ。ほうれん草、にんにくの芽、ホタテが入っていました。やわらかいけど歯ごたえのある麺にちょっと酸味のきいた味。ワインとか飲みたくなりました。
ノガラッツァ(西天満)_a0010213_16502421.jpg


メインは但馬鶏の香草パン粉焼き
酢のきいたオニオンがアクセントで一緒に食べるとおいしかったです。パン粉はカリッカリですごくやわらかく焼きあがった鶏肉との相性抜群。バルサミコ?のような酸味のあるソースがかかっていました。このメインがでてくるまでには結構時間がかかったので、複数で行っておしゃべりとともに食事を楽しむのがベストかも。
ノガラッツァ(西天満)_a0010213_16502862.jpg


写真はとってなかったけど、パンが自家製でした。フォカッチャと、全粒粉のパンがでてきたんだけど、おいしかった。特に全粒粉のほうはおかわりしたいくらいでした。
デザートはレモン風味のシフォンケーキにパインのソースとマスカルポーネクリーム(といってたと思う)。シフォンケーキはふわっふわを予想していたけど、結構しっかりした生地でした。
ノガラッツァ(西天満)_a0010213_16503050.jpg


食後のドリンクはエスプレッソ、コーヒー、カプチーノ、紅茶、煎茶から選べます。最近食後にカプチーノとかが重く感じるようになってきてコーヒーを頼むことが多いのだけど、他のテーブルで先にデザート頂いてた方達がカプチーノを頼んでラテアートしてもらってかわいい!といってるのをきいていたので私もカプチーノを頼んでみました。私にはミイをかいてくれました。これは嬉しいですね!!さらにチョコビスコッティが小菓子としてついてます。嬉しいですね。
ノガラッツァ(西天満)_a0010213_16503270.jpg


この場所は、以前(といってもかなり前のような気がする)ビストロ・ド・パリというお店で何度かきたことがあったんだけど、いつのまにかイタリアンになっていたのですね。
お店は、テーブルには白クロス。外からは中が見えないような感じのつくりで光はとりいれられてるけど、明るすぎない落ち着いた大人の雰囲気でした。でも意外にもオープンキッチンなんですけどね。ラテアートも一生懸命書いてる姿とか見れちゃいます。(カウンターだったからでテーブル席からは見えないかも)

私はデニムにスニーカーとかなりカジュアルな服装だったんですが、そんな格好で来てる人は一人もいなくてサービスの方も黒いスーツにお皿をもってこられるときは手袋までしているようなお店でちょっとどきどきしました。でも、サービスの方がとてもいい方たちだったので、気にせず楽しく食事できました。
ゆっくり夜の食事を楽しみにきてみたいけど、子供連れは厳しそうな雰囲気でした。確かめてないけど、子連れはNGかも。
# by maruwo_1 | 2014-06-19 17:25 | イタリアン

カロローゾ(靭公園)

最近やっとPCリプレースしました。Win7端末です。しかしいまどきのノートPC、テンキーがついてるのはうれしい!!地味に便利。USBのテンキーとかもってるけど、いらなくなった♪

さて、本題。
久しぶりに靭公園近くのお店でランチ。
靭公園付近って子供が生まれる前はちらちらきてたんだけど、かなり久しぶりにきてみたら。公園はすごい人だし、公園付近も子連れの人とかいっぱい!公園付近のお店はほとんど子連れ可って感じだし。いつのまにそんなファミリー空間になってたんだろう。びっくりです。美容院とかも親子カットとか。幼児は無料とかいろいろあってすごい。そもそももっと人がいないエリアだったような気がするんだけど。

お店はビブグルマンにのってたらしくネットでも好評。ランチオープンの時間に予約したので、入店は一番のりでしたが、あっという間に満席。予約は必須だと思います。
ランチは900円、1500円、2000円があるのですが、ネットでも好評を得ている15種類の前菜盛りがつくのは1500円から。ということで、1500円をチョイス。

1500円のランチは前菜盛りあわせ+パスタもしくはピッツァもしくはリゾット+デザート+カフェ、パン。このメイン?がなんと15種類から選択できるんです。女友達3人で行ったのでなかなか決まりませんでした。
悩んで3種類のパスタを選んだところうれしいサービス。それぞれを3人前にわけておもちしましょうかと。ちょっとずつ3皿のパスタが食べれるんですよ。こういうのとっても嬉しい。とりわけさせてくれるお店は結構あるけど、一人ぶんずつ盛り付けてだしてくれるとこって少ないですよね。
味がいろいろあるので、同じような味がかぶらないようにもちろんアドバイスしてくれます。

前菜の内容については、説明書きがテーブルにあらかじめおいてあります。15種類を説明してもらってもきっとさーっと忘れちゃうので、食べながら説明を見ることができるのはありがたいですね。
全体的にお野菜の品が多く種類は多いけど、前菜でおなかいっぱいになるようなことはなくほどよい感じ♪
カロローゾ(靭公園)_a0010213_21185212.jpg



パスタ一品めは生姜風味のクリームソースのパスタ。
生姜とクリームってどんな味かなあと思いましたがあっさりしてて鶏ミンチとも相性よし。おいしかったです。
カロローゾ(靭公園)_a0010213_2119124.jpg



二品目は魚介のイカ墨パスタ
細い手打ち麺が魚介のソースとからんでおいしかったです。
カロローゾ(靭公園)_a0010213_21185891.jpg



最後は豚肉とお豆の煮込みソース。
がっつりしたパスタと濃厚ソースがこってりおいしかったです。
カロローゾ(靭公園)_a0010213_2119351.jpg



3人だと一品ずつがそれなりに食べれるしちょうどよかったかも。

デザートはフルーツ、ケーキ、シャーベットの盛り合わせ。
カロローゾ(靭公園)_a0010213_2119679.jpg


これで1500円って本当にお得です。
お店には1歳くらいの赤ちゃん連れの方も。子供つれてきてもいいんだと知って今度また子供も一緒に来ようと思いました。公園が近いから帰り公園で遊べるし子供も喜びそう。お店の方もとても感じがよくて、またきたいなと思いました。

こうやって子供もつれてこれるお店を発見すると嬉しいですね。
今は平日夜のおでかけとかは難しいので、前と違って子供が連れて行けるおいしいお店を発見したら、そこへリピーターとして通うようになり、新しいお店開拓はなかなか難しくなりました。まあ、子供も段々成長していくので、今は子連れでご飯楽しめるところに通って、新規開拓はそのうちぼちぼちという感じで。

今回友達とランチするお店を探してるときに思ったこと。子供ができる前、このブログに書いたお店で今残ってるところのほうが少ないくらいいろんなお店が閉店してますね。で、残ってるお店は結構ビブグルマンにのってたりする。さすがに長く続くお店ってのはおいしいんだな、と。今回いった靭本町でも昔いったピッツァのお店ポルタ・ヌオーヴァがまだあって。懐かしいなあと思ってネットで見たらこちらもビブグルマンにのったらしいですね。また今度食べにいきたいもんです。
# by maruwo_1 | 2014-05-28 00:08 | イタリアン

温泉湯豆腐

嬉野温泉名物 温泉湯豆腐。
温泉湯豆腐_a0010213_2315191.jpg


こちら、生協で買ったらおいしかったので、見かけるたびに購入しています。

先日、実際のお取り寄せ商品が登場するマンガを見ていたらこれがでていてびっくり。お取り寄せでそれなりに有名な品のようです。

生協で販売しているものは温泉水、豆腐、ぽん酢がセットになっています。(ぽん酢のかわりにごまだれが入ってるものもあります)
温泉湯豆腐_a0010213_911358.jpg



鍋に火をつける前に温泉水と豆腐をいれます。いれた時の写真をとり忘れてしまったのですが、このときはまだ温泉水は透明です。

しばらく強火であたためていると、温泉水が白濁してきます。豆腐がだんだんとけてくるんです。
温泉湯豆腐_a0010213_912373.jpg





その状態から弱火にして少ししたらお野菜やお肉など、お好みで追加します。うちでは豆乳鍋のような感覚で食べています。すべて火が通った頃には豆腐がとろっとろにとけいてなんともいえない味わいです。

セットのぽん酢もあまり酸味がなくてほんのり甘い。酸味の少ないぽん酢がすきな方にはおすすめです。このあまめなぽん酢って九州の味なのかなあ。この温泉湯豆腐も佐賀の商品らしいですし。博多鶏のお鍋で有名な華味鳥もこういう甘めなぽん酢なんですよね。私は大好きです。ぽん酢単体で販売してほしいくらいです。



# by maruwo_1 | 2014-04-11 09:09 | ごはん
ボナ・フォルケッタ(肥後橋)_a0010213_21321134.jpg
12月に肥後橋のボナ・フォルケッタに行ったら、スタッフが減ったりケータリングが忙しかったりでランチが不定期になってしまいショック、という話を書きました。先日久々に行ってみるとあいていて、お店の方にきいたところ、ランチは通常営業に戻ったとのこと。
よかった~♪といいつつ、最近ランチは、シャンパン食堂にはまってて足繁く通っている私です。。。

今度こちらのお店でランチするときは、パスタだけでなく、メインにもトライしてみようかな。一人だと食べる時間がありそうなので。
このときのパスタ、たまたま12月のときと同じでした。写真はちゃんとそれぞれの日に撮ったものです~。





# by maruwo_1 | 2014-03-27 21:56 | イタリアン
淀屋橋の有名なエル・ポニエンテというスペイン料理の系列店、odonaにあるファロ・デル・ポニエンテにいってきました。
何度もいったことがあるのですが、いつもは春か秋にテラス席で子供づれのおいしいご飯を楽しんでいて、店内で食べたのおは今回が初めてです。梅田で買い物していて、そこから電話で予約してからいきました。このお店、店内はふたつのエリアに別れており、バルスペースとレストランスペース。どうも、予約をするとレストランの方に案内されるようです。多分バルの方は予約できないんでしょうね。

バルの方はこしかけ椅子にローテーブル。大人はいいけど、子供づれだと食事はちょっと大変かな、と思います。外ならアルミ?のような金属素材のテーブルと椅子でいすには背もたれがあるので、子供椅子とかはないけど、外だしわりと遠慮せず子供つれていけます。うちは子供が1歳くらいのときからいってました。最初の頃はさすがに椅子はきびしいのでベビーカーで連れていってたと思います。
肌寒いときなどはひざかけを貸してくれるので。2、3歳の頃はそれをクッションがわりにして椅子にすわらせていました。
今は5歳になったので、レストランで一緒に食事できます。
ファロ・デル・ポニエンテ(淀屋橋)_a0010213_22114693.jpgテーブルについたあと、小さいフォークとかありますか?と聞いたらIKEAのセットをもってきてくれて。こんなの出してくれるんだ、とちょっと嬉しくなり ました。子供とかあまりこなそうなエリアだけど、odonaはおむつ替えできるトイレや授乳室まであるので、休日には子連れの人が結構きたりするのかもし れないですね。今までこのお店で子供づれの方が食事しているのはあまり見たことはないけど。

外のお席はバルメニューなので、いつもタパスを食べつつ飲んで、という感じなのですが、今回はレストランメニュー。今まで食べたことないものが多くてどれにするか悩みました。

ファロ・デル・ポニエンテ(淀屋橋)_a0010213_22114622.jpgつきだしにはピクルス。さっぱりしててすっぱすぎずにとてもおいしかった。夫はとても気に入ってビールと一緒にぱくぱく。













ファロ・デル・ポニエンテ(淀屋橋)_a0010213_22114649.jpgパテの盛り合わせ
それぞれ味がちがってさっぱりやコッテリや、程よいうまみと塩加減。お酒がおいしくなります。










ファロ・デル・ポニエンテ(淀屋橋)_a0010213_22114619.jpg 
塩鱈とチコリのサラダ
  この塩鱈がおいしかった!!火が通ってない塩味のある鱈。初めてたべたような感じでした。そんで  のっかっていたドレッシング?こってりしたソースがとってもおいしかった。アンチョビも入ってたりして、お酒のすすむサラダです。









 
いわしのアヒージョファロ・デル・ポニエンテ(淀屋橋)_a0010213_22280005.jpgもってきたときはまだオイルがぶくぶくいってるくらいの熱々状態!!
すごいガーリックのかおりに、子供がくさーい!!といってました。
食べるといわしの塩味、ほんのり苦味にガーリックのこうばしさがたまらなくおいしい一品でした。夫はガーリックオイルをパンにつけて食べてました。




お料理の名前を忘れてしまいましたが卵をハムなどと一緒にココットで焼いたもの
子供がバケットの真ん中あたりのところを食べて穴をつくり、この卵たちをその穴につめてアレンジしてましたが、これが見た目にも結構おいしそうで、やるなぁと思ってしまいました。すごくおいしい~!!といってあっという間に食べてました。

ファロ・デル・ポニエンテ(淀屋橋)_a0010213_22114628.jpg
ファロ・デル・ポニエンテ(淀屋橋)_a0010213_22290539.jpg
ファロ・デル・ポニエンテ(淀屋橋)_a0010213_22114661.jpgミックスパエリア
こちらのお店はパエリアは2人前からしか注文できず、結構量があるので、家族3人でいったときには頼んだことなかったのですが、今回は勢い?で頼んでしまいました。
おいしかったけど、やっぱり量が多い!!ほかにもお料理を頼むなら4人で2人前を頼むくらいでいいな。これが2人前って、スペイン人、そりゃ太るよ・・・って感じです。




ファロ・デル・ポニエンテ(淀屋橋)_a0010213_22114626.jpgで、食後のデザート。私はロールケーキ食べたかったけど、子供がロールケーキ頼んだのでアイスに変更。夫はラム酒のしみこんだバスク風のケーキを注文。夫が甘いもの注文するのは珍しい。あわせて私はカフェオレ。ここのお店のエスプレッソはものすごくおいしくて、いつもはエスプレッソには必ずミルクや豆乳を入れる私ですが、ここの系列店ならエスプレッソを頼むこともしばしば。今回も頼もうとしたらミルクなくていいの?とスペイン人のサービスの方に聞かれ、つい、じゃあそれでといってしまった。ミルク入りもおいしいんですけどね。スペインのコーヒーってなんでこんなおいしいんだろう。もともとコーヒーが飲めなかった私がコーヒー好きになったのは、スペイン旅行に行った際飲んだコーヒーのおかげなのです。
ロールケーキは表面がカラメリゼしてあってそこにラム酒がしみこませてありとてもおいしかったのですが、その部分は子供が食べれないので、私が頂きました。デザートを持ってこられた際に日本人のサービスの方がここはお子さんにはちょっと・・・と教えてくださったのですが、注文したときスペインのサービスの方はそのことをまったくふれてなくて。もしやスペインではこれくらい子供でも食べるのかな・・・。結構お酒きいてて私にはおいしかったのですが。

ファロ・デル・ポニエンテ(淀屋橋)_a0010213_22114697.jpg夫の頼んだラム酒のしみこんだケーキもかなりお酒きいてましたがおいしかったです。それにしてもデザートのボリュームが結構あった。3人で1個でもよかったくらい。
夫はデザートワインも注文。甘い食べ物+甘い飲み物。夫にしては珍しい。デザートワインはお店の方にオススメをきいて。メニューにないものを頼んでいました。ミウラという西洋八角でつくったお酒にチェリーが入ってるものだとか・・・。これ、私も飲ませてもらったのだけど、すっごくフルーティーでかおりがよくておいしかったです。

お店はあまり若いお客さんがいなくて落ち着いた雰囲気であったけど、子供づれを嫌がられず、サービスの方々も子供にいろいろと話しかけてくれたりして、とても楽しく食事できました。かわいいなあという感じで、サービスの方が子供にかまってくれると本当にこちらも楽しい気分で食事ができるなあと思いました。

# by maruwo_1 | 2014-03-17 18:58 | その他