人気ブログランキング |

まるをの言いたい放題

maruwo.exblog.jp

ごはん、おかし、大阪のおいしいお店のこと

ブログトップ
毎年1年に1回結婚記念日のランチだけ、土曜に子供を預けて夫婦二人ででかけることにしています。
もちろん普段行けないような大人がゆっくり食事を楽しむお店へ。
去年は福島のポワンに行きましたが、実はその前に予約がとれず断念したお店が今回の、中ノ島ダイビルのクイントカント。

こちらのお店は18歳未満は入店できない大人の空間です。
久しぶりの大人の空間にちょっと緊張。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_231375.jpg


本日のメニューがおいてあります。
少しずつ、たくさんのお皿を楽しめるスタイルです。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_231782.jpg


最初の一品にびっくり。どうですかこのビジュアル。
思わず写真とっていいですか?と聞いたらどうぞどうぞと笑顔で答えてくださいました。
石ころの中にシューが!と思いきやこの岩石のように見えるものパンでつくられているとのこと。味付けはしていないので食べてもおいしくはないけど、本当の石の上においてるわけではないんですよ、と。
手でつまんで頂いたシュー。おいしかったです。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_2311560.jpg


次の一皿。
白いお皿にこんな風な盛り付け。素敵ですけど、お皿全体をうつすように写真をとるとお料理のおいしさが伝わらないので次のお料理からはお料理の部分のみをアップでとっています。
火のとおったマグロがおいしかったです。食感も最高。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_231202.jpg


次のお皿は松の実のペーストが最高。かりっとあがったねぎの食感が楽しい。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_2313443.jpg


パンはこのようなカラープレートをもってきてその上にのせてくれます。白いプチパン。あたためられてほわほわです。もちろんおかわりいくらでもできます。やわらかくて重くないので、ついついおかわりしてしまうおいしさ。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_2313740.jpg


タコとイカのパスタ 魚介のやわらかなはごたえが最高でした。あっさりした味付けとショートパスタが合う。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_2328896.jpg


お肉は鹿肉。お肉料理はどんな風にでてくるのかと思いきやなんとスプーンにのって。ナッツやドライフルーツなど、甘いものと一緒にというのは一体?と思いましたがすべて一緒に口に運ぶとその相性にびっくり。鹿肉もほどよい香りがおいしかったです。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_2315232.jpg


ビーツのリゾット。お皿が少ししかうつっていませんが濃い青のお皿にビーツの赤が映える。目にも美しく楽しい一皿。ビーツの酸味と牛テールが合っていておいしかったです。ほどよいかたさのお米と牛の食感も対照的で楽しい。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_232090.jpg


仔羊。大好きなレンズ豆、芽キャベツと一緒に。
どのお料理もお肉が大きくなくて年とともにがっつりがだんだんしんどくなってきた私には嬉しかったです。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_232937.jpg


さて、最後はシンプルなトマトのパスタ。これはこのお店の定番なのだとか。
このパスタ、30、60、90グラムから量を選べるのですが、それぞれどの程度の量なのかさっぱりわからず。ひとつひとつのお料理がそんなに量が多くなかったので、そこまで満腹でもなく、いくらでも食べれる、と思いましたがとりあえず真ん中の60グラムを。夫は90グラム。
でも、これが意外と食べてみるとお腹にくる。おいしかったけど、30グラムにすればよかった。夫も結構がんばって90グラム食べてました。周りのテーブルでもお腹いっぱい、の声が。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_2321332.jpg


デザート。写真にはうつってませんが結婚記念日のお祝いメッセージが。そして、お店の方がお写真とりましょうか、といってくださったので、夫と二人でデザートのお皿と一緒に写真をとってもらいました。子供がうまれてからツーショットどころか、写真を撮るときはどちらかが写真をとる側だから一緒にうつることがなくなって久しく。なんだか妙にてれました。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_2321541.jpg


飲み物と一緒に出てくる小菓子。これはこのお店の定番のようです。
これがめちゃめちゃおいしかった。ナッツの入ったマシュマロのようなお菓子。私は飲み物、ハーブティをたのんだのですが、夫はエスプレッソ。お店の方からエスプレッソにつけてもおいしいですよ、といわれたので夫のエスプレッソにつけてみると、ほろ苦い味わいがプラスされてめちゃおいしい!パスタで満腹になったことを忘れ、もっと食べたい!と思いました。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_2321855.jpg


ちなみにハーブティはポットサービス。たくさん飲めます。
クイントカント(中ノ島)_a0010213_2322137.jpg


お酒は写真にとってないのですが、なんとこちらお料理一皿ごとにそのお料理に合うワインが用意されていて、グラスでたのめるのです。フロアの端にはグラスワイン用のボトルがずらり。こんなにグラスワインの種類が多いお店は初めてでびっくりしました。いろいろ飲んでみたいことを伝えると量を半分にして出してくれます。ついついいろいろたのんでしまった夫と私でした。ソムリエの方も、またソムリエの方に限らずサービスの方がみなさん気さくで最初お店に入ったときの緊張はどこへやら。とても楽しい食事ができました。
最後も、寒い中お店の外まで出てお見送りしてくださいました。なかなか機会はないけれどまたぜひ行きたいお店です。
# by maruwo_1 | 2015-02-21 00:01 | イタリアン

一本堂(都島)

都島自体ほとんど行くことがないので土地勘がないうえに、結構わかりづらい場所にお店があり少し迷って到着。食パンのみを販売しているパン屋さん「一本堂」。
本店がどこかは知らないのですが、私の実家の近くにもお店がありそこで母が働いているのでここのパンのおいしさを知りました。

小さな店内で販売しているパンは本当に食パンのみ。あとジャムなどは少しおいてました。
一本堂食パンと、レーズンパンを購入。中身がつまってるので食パンふたつだけとは思えない重量。
母が働いてる店舗だと、レーズンは焼きあがりと同時に並んでいた人がかっていき(しかも一人一本しか購入できないのに)すぐ売り切れてしまうようです。都島ではそんなことなく普通に買えました。
一本堂(都島)_a0010213_16511040.jpg


耳はカットしてなくてまるごと販売してます。私はあまりパンの耳好きではないですが、ここのは耳ごと食べておいしいです。
とにかく身がつまっているというか、中身がもちもちしていてしっかりしてる。食べるごとにパンの味を味わえる。バターとかなしでそのまま私は食べます。
トーストしてもさくさくとしておいしいし、買って帰った日はもちろんそのままがおいしいです。
お店までがちょっと行きづらいので次にいくことはなかなかなさそうだな~。
# by maruwo_1 | 2015-02-01 17:12 | パン
中ノ島ダイビルのアリアラスカマーブルトレにランチ、と思っていったら、年末で閉店してました。知らなかった!!ショック!!後日ネットで見てみたらシェフが独立されるので一旦閉店。同オーナーが同じ場所で新店舗をオープンするそうです。新店舗に期待!

で、その日は時間がない!ランチどうしよ!!ってことで、隣のダイビル本館1階にかけこみ。ダイビル本館でランチするのは初めてです。バル アサドール ドノスティア お店の入り口のランチメニューはおいしそうなのですが、1600円のコースのみで、これはどのくらいの量なのか・・・1時間程度で食べ終われるのか・・・?
入り口でお店の方に12時45分頃にはお店を出たいがまにあいますか?と聞いたら大丈夫ですよ、と笑顔で答えてくれたので入店。

入ってみるといすがぜんぶ座面の小さいスツールだったのがちょっと残念。ランチだし長居するわけではないのでいいですけど、いすって結構重要ですよね。一人だったのでカウンターに案内されました。
さて、本日のメインが牡蠣のリゾットにかわりました、との案内。え?という顔をしたら「牡蠣苦手ですか?ほかの食材に変更しましょうか」といってくださって助かりました。ランチでメニューがひとつのみなのに、このような柔軟な対応。とっても嬉しいです。

前菜はプレートででてきました。普段はスープと前菜は別らしいですが、この日はプレートの中にスープ。
見た目にも素敵な一皿です。白ねぎのスープ。地鶏のテリーヌ、。オムレツにサラダ。テリーヌがすごくおいしかった。
お料理の内容はきちんと説明してくださいます。
だけど、最近説明してくれるのを右から左で聞き流してしまい、食べてるときにこれなんだっけ、となることもしばしば。。。年とともに人の話をちゃんと聞けなくなってる!?気をつけないと・・・。
バル アサドール ドノスティア(中ノ島)_a0010213_2335635.jpg


メインは牡蠣のかわりにスズキのフリットのようなものと磯の香りの泡をのせたリゾット。このスズキがとってもおいしかった!!身はふっわふわだし、衣がさっくさく!!とても繊細な味。お店の雰囲気はカジュアル店ですが、これは気軽にランチ、というレベルを超えてるな~、と感動。
バル アサドール ドノスティア(中ノ島)_a0010213_2335836.jpg


デザートはティラミス
バル アサドール ドノスティア(中ノ島)_a0010213_23351045.jpg


平日ランチとして1600円はちょい高めだけど、とてもおいしかったのでまた来たいな~、と思いました。平日でも予約ができるようなので。あまり席数も多くないし、予約していくのがベストかもしれません。お店の
サービスの方はとても気さくでいろいろと話しかけてくれて一人ランチも楽しかったです。
# by maruwo_1 | 2015-01-28 23:34 | その他

イザイ(西天満)

西天満のイザイにいってきました。行ってきたのは結構前で去年の11月です。
コスパがいい!で話題のお店です。

このお店以前はラ・カントというフレンチのお店でした。ラ・カントの頃もお店の雰囲気にしてはリーズナブルなお値段でおいしいランチ頂いてましたが、いつかランチに訪れたとき、なんかあれ?お料理の雰囲気がかわったな(正直前のほうがおいしかったな)、となにか違和感を覚えたら、しばらくして閉店していました。何度か行ったお店で、あれ~今までに比べてなんだか・・・?と思ったら閉店・・・っていうこと結構ありますね。
・・・と、話がそれましたが話題のイザイ。

お店の状態は前と同じ。西天満という立地でありながらとても素敵な一軒屋レストランで、前にお庭がついています。大通りにもめんしていなくて、とても落ち着く雰囲気。

こちらのお店開店してしばらくはかなり安いお値段でランチをしていたので、予約困難だったようですが、少しランチのお値段があがって現在は1800円と3500円。メールでも予約ができるということでメールで予約。メールだと夜時間があるときにできるので助かります。

1800円のランチでデザートを500円でつけれるので、デザートつきでお願いしました。
前菜はさんまとなすのテリーヌ ホタテのソテー添え
見た目にも美しくおいしかったです。
イザイ(西天満)_a0010213_14365654.jpg


パンの写真もとってみました。こちらのパン。両方ともすごくおいしかった。
イザイ(西天満)_a0010213_1437372.jpg


メインは選べます。私は鹿児島産の鶏を。見た目が美しい。結構なボリュームでびっくり。おなかいっぱいになりました。
イザイ(西天満)_a0010213_14371047.jpg


デザートも選べます。フォンダンショコラをオーダー。
イザイ(西天満)_a0010213_14371379.jpg


もともとコースについている小菓子。マカロンとマドレーヌ。
小菓子がついてるとは思わなかったので、嬉しい驚きでした。
イザイ(西天満)_a0010213_14371576.jpg


評判どおり、ほんとにコスパがいいですね。
おなかいっぱいになりました。
# by maruwo_1 | 2015-01-22 20:18 | フレンチ
行ったのは10月でちょっと前になりますね。
久しぶりのランデヴー・デ・ザミでのランチ。

こちらはスープ、メイン、パンの基本コースに追加で小さな前菜、デザート、ドリンクの中から好きなものオーダーできます。私は全部オーダーしましたが、特にデザートはオススメです。

スープはさつまいも。意外と白っぽい色ですが、すごく甘みがあっておいしかったです。
ランデヴー・デ・ザミ(西天満)_a0010213_21421976.jpg



前菜はホタテのマリネ。わりときっちり酸味があります。塩がおいしい。
実はここでの前菜ホタテのマリネしかみたことないんだけど、これは決まってるのかな?たまたま私がいくときにはホタテなだけ?
ランデヴー・デ・ザミ(西天満)_a0010213_21422370.jpg


メインは鶏と野菜の煮込み
味といい野菜のはごたえといいとてもおいしかったです。
ランデヴー・デ・ザミ(西天満)_a0010213_21422534.jpg


メインが選択できないランチの場合、自分の好みもあるので、同じお店でもすごくおいしい!と感じる日もあればメニューによっては今日のはおいしいけどこの前のほうが好きだなあなんてばらつきがでるものだけれど。ここのメインはいつも食べると、なにこれおいしい!!って、感動があるんですよね。鶏肉や野菜も食べたことのある食材なのに、初めてのおいしさというか。珍しい食材や珍しい盛り付けをしているわけではないのに、毎回感動するってすごいですよね。ぜひ一度夜に食べにいってみたいのですが、こちらのお店子供がNGのようなので、夜に行けるのはいつになることやら・・・。

デザートはかぼちゃのモンブラン。下にはメレンゲ菓子がかくれていて、食感の違いも楽しめるデザート。
ランデヴー・デ・ザミ(西天満)_a0010213_21431854.jpg


今回も満足満足のランチでした。夜にいけるのはまだ先になりそうなので、またランチで行きたいです。
# by maruwo_1 | 2014-12-04 21:52 | フレンチ

レオニダス(北新地)

ベルギーのチョコレートのお店で、日本にも店舗があります。
北新地といっても、店舗があるのはドーチカ。ドーチカは価格安めな商品を売ってるお店が多いので、この場所で人入るのかなあとちょっと勝手な心配をしてしまいます。前にフランスのパン屋さんのPAULがドーチカにあったけどいつもすいてて結局閉店してしまったし。ちなみにPAULは今阪神百貨店に入ってるけど、阪神ではいつみてもかなり人が買っている。やっぱり場所ってのは重要だな、と思います。
ってことで、閉店しちゃわないかちょっと心配な梅田レオニダス。なにしろ大阪市内はこの梅田店だけなので閉店しないでほしい!!味はとってもおいしいですよ。それにベルギーのチョコレートとしては、多分安いほうだと思います。安くてこのおいしさ!!なので、デパートとかに入ってたらもっと売れるのでは?とか思うのだけど。いや、ほんとに勝手な心配なんですが。

今日お店の前を通ったら3周年記念で1000円購入ごとにジャンドゥーヤひとつプレゼントってサービスをしてました。
思わず入店!1000円のアソートを1箱購入してチョコひとつもらいました~♪
レオニダス(北新地)_a0010213_2054659.jpg

レオニダス(北新地)_a0010213_2054485.jpg


バラ売りもしていてショーケースはチョコ好きにはたまらない光景です。
ジャンドゥヤのプレゼントは明日までのサービスのようです。チョコ好きな方。ぜひ。
# by maruwo_1 | 2014-11-14 20:23 | おかし
かなり久しぶりに西天満のイタリアン、イル・チプレッソにいってきました。
子供がうまれてから一度も行ってないのですくなくとも5,6年はたってると思います。
一応こちらのお店は子供が大丈夫ということを知っていたので家族3人で行きました。

土曜夜18時からの予約。雨のふる中お店につくと、店内は私たちだけ。シェフの奥さんが明るく出迎えてくれました。
私の誕生日のお祝いということで行ったので、乾杯はスパークリングで。子供はブラッドオレンジジュース。
メニューはアラカルトのみです。前菜・パスタ・メインに別れてのっています。どれもおいしそうだからたくさん頼みたいけど、結構一品が量多めの記憶があったので、前菜2皿、パスタ2皿、メイン1皿じゃ多いかな、と悩みましたが聞いてみるとそのくらいは二人でも十分食べれるとのこと。
子供がどれを食べるか、また食べる量も日により、いまいち予想がつかないので、悩みながら選択。

で、一品目は穴子のロートロ、かぼちゃのソースです。
ちなみに子供は穴子は食べず・・・。かぼちゃのソースがすごくおいしいといって、スプーンで食べてました。
イル・チプレッソ(西天満)_a0010213_22174586.jpg



次は、水なすと桃のサラダ
生の水なすが大好きなのでおいしかったです。生ハムが入ってたのですが、子供が生ハム大好きなのでほとんど食べられてしまいました。桃と野菜ってどうかなと思いましたが。野菜とも生ハムとも相性ばっちりでした。
イル・チプレッソ(西天満)_a0010213_22173974.jpg


パスタ一皿目はムール貝のパスタ。二皿目はラビオリ。どちらももっちもちの手打ち感がたまりませんでした。
イル・チプレッソ(西天満)_a0010213_22175519.jpg


イル・チプレッソ(西天満)_a0010213_22175885.jpg


メインは子供も食べれるように鶏にしました。
香ばしく焼きあがったお肉はとてもおいしく子供も喜んで食べていました。
イル・チプレッソ(西天満)_a0010213_2218115.jpg


デザートは、夫が事前に私の誕生日祝いのディナーということをいってくれていたので、メッセージつき盛り合わせプレートがでてきました~♪
イル・チプレッソ(西天満)_a0010213_2218396.jpg


とてもおいしく、とても楽しいディナーでしたが、私たちが帰るまでほかにお客さんはいらっしゃらず・・・。お電話かかってきていて、これからこられる方がいらっしゃるようでしたが。
子供が生まれる前にきたときは予約困難状態でしたが・・・いつのまに・・・という感じでびっくりでした。2014ミシュランのビブグルマンにものったとのことですし、本当に不思議です。なんだか少し切なくなったディナーでもありました。
ランチも始められたそうなので、今度はランチでおじゃましてみようかな、と思いました。
# by maruwo_1 | 2014-10-27 22:28 | イタリアン

はまじま(北新地)

お魚のおいしい「はまじま」のランチにいってきました。
こちらは海鮮丼の種類が多い!いろいろなお魚が入った海女の海鮮丼や、イカ漬け丼、中トロとイクラのイクトロ丼など。そして、炭火で目の前でお店の方が焼いた焼き魚定食もあります。
炭の周りに串にさした魚をたててあぶっているのです。ちょっと写真がないので、なんじゃそりゃ、ってなると思うのですが、お店のHPをみてみてください。お店の中に囲炉裏?があるのです。そこで魚を焼いています。

焼き魚も一度食べてみたいと思うのですが、ついついいつも海鮮丼をたのんでしまいます。私はいつも海女の海鮮丼。いろいろな種類のお魚が入っていて、しかもどれも身がしまっていておいしいのです!!いかはやわらかくかんだらすぐほぐれていく・・・。
で、そんな海鮮丼にもずくとお味噌汁、香の物がついて1000円
はまじま(北新地)_a0010213_2334505.jpg


とってもお得です。
この日は久しぶりに訪れたのですが、前のほうが魚がおいしかったような。いかはとてもおいしかったのですが、他の魚が。。。ふつうに感じました。どうしたのかな。また、今度いって確かめてみよう。

お店の中にかいてあるのですが、最後にご飯を少し残しておいてもずくとお味噌汁をご飯にかけて食べると漁師丼になると・・・。ちゃんとスプーンもついてるのはおそらくそのためかと。この漁師丼がまたおいしいのです。ひとつの丼で二度楽しめます。

ランチのときはすごく回転がいいお店なので、長居はちょっと難しいです。また複数でいく場合は全員そろってからでないと案内してもらえないです。そのかわり回転がいいので、並んでても少し待てば入れる確率は高いです。子連れはNGのお店のようなので、家族でいくのは子供がもう少し成長してからですね。
# by maruwo_1 | 2014-09-02 23:42 | 和食

茶の菓

梅田の阪神百貨店に期間限定でマールブランシュの茶の菓が販売されてました。
茶の菓_a0010213_22304035.jpg


普段はマールブランシュでも京都の店舗でしか売っていないお菓子です。
お濃茶ラングドシャというだけあって、濃厚なお茶の味がとてもおいしい。ほのかな苦味とホワイトチョコレートが好相性!

大阪でも有名なようで、並んでいる人たちが次々と買ってもう少しで売り切れそうないきおいでした。
ここまで売れるんだから京都店舗のみといわず、大阪でも売ってほしい!・・・と書いていて、そういえば最近阪神百貨店でマールブランシュの売り場見てない気がする、と思いネットで調べてみると。
マールブランシュ、阪神から撤退してたんですね。なんといまや大阪にはひとつも店舗がない・・・。
いやあ、いつのまに阪神から撤退してたんだろう・・・。子供が生まれてからデパ地下チェックを怠っていたなぁ・・・。

マールブランシュの焼き菓子は箱などがかわいいので、ちょっとした贈り物によく使っていたのでショック。
生菓子も、大きい和栗のモンブランや、プリン。おいしかったなぁ・・・。デパ地下の中で売り場が移動しただけだと思ってました~。ショック~。
また大阪に出店してほしいものです。
# by maruwo_1 | 2014-08-27 22:35 | おかし
ちょっと前回にひき続きという感じですが。また高速道路サービスエリアのお店。
箱根湯本ホテル内に本店があるパン屋さん箱根ベーカリー。

このお店、本店にはいったことないのだけど、小田原の駅構内にもあって、そこに何度か行ったことがあります。パンを売ってる店舗とイートインできるカフェスペースが並んでいて、カフェスペースの方はやきたてピザなんかも食べれておいしいのです!パン売り場のほうで買ったパンも持ち込めたと思います。そんなわけでもともと知っていた箱根ベーカリーを沼津SAでみつけてびっくり。こんなところにも出店してるんだな~と。

こちらの店舗でも、小田原ほどちゃんとしたカフェスペースではないもののイートインコーナーがあり、パンをそこで食べることもできます。立ち寄ったときおなかはすいてなかったので、はちみつレモンの食パンとハード系のパンを購入。
箱根ベーカリー(沼津SA)_a0010213_23105270.jpg


ハード系のほうは、おうちに帰ってから刈谷SAで買った栗原はるみのコロッケなどをはさんでコロッケサンドにしました。コロッケやソースとの相性がよくおいしかったです。

はちみつレモンの食パンも生地がしっかりしているけど食べるとやわらかくはちみつの甘さにほのかなレモンの酸味がおいしいパンでした。
沼津SAにあること覚えたのでまた次回帰省時に立ち寄りたいですね。
# by maruwo_1 | 2014-08-20 23:29 | パン