人気ブログランキング |

まるをの言いたい放題

maruwo.exblog.jp

ごはん、おかし、大阪のおいしいお店のこと

ブログトップ
沖縄四日目は朝から古宇利島へ。翌日はもう帰るだけだったので、この日が最終日みたいなものです。
この島に行くには橋を車で渡っていけるのでマリオットからは一時間程度でいくことができます。
橋ができてまだ10年程度なので、沖縄の中ではまだ新しい観光地のようですが、数年前の嵐がでたCMに使われて有名になった?ようです。
古宇利島⇒リッツカールトン_a0010213_22315391.jpg
海は本島よりもきれいですが、行った日はあまり晴れていなくて海の美しさは半減。(写真はちょっと加工して青っぽくしています。)去年きたときは天気がよくてすごくきれいだったのでちょっと残念。ちゃんとした着替えをするようなところやシャワーなどの設備があまりないし、ホテルのプライベートビーチと違いチェアなどもないので、水着に着替えず波打ち際で遊ぶだけにしました。子供が波打ち際で遊んでいるのを後ろからみて、なんか転びそう、危ないな~と思っていたらこの写真とった後、案の定転んでびちゃびちゃに・・・。
古宇利島⇒リッツカールトン_a0010213_22315661.jpg

海で遊んだあとはハートロックへ。嵐がCMで使用した、岩がハートの形に見えるというこのスポットは島の中の名所状態。近隣の空き地が有料駐車場になっています。いろんな商売がありますね。
車を止めて歩いて行くと、思ったよりも急な岩場をおりていきます。岩に囲まれた波の荒い砂浜は若干日本海な雰囲気。そしてすごい人です。午前中であれだけ人がいたので、午後はもっと多いのかもしれません。岩がハート型に見える角度からみんなが写真をとろうとするので、その場所は撮影も順番待ちですが、せっかくなので、待ってとってきました。遊泳禁止の場所だし、写真をとるくらいしかすることがないので、回転はいいんですけどね。

古宇利島⇒リッツカールトン_a0010213_22314713.jpg
さて、午後はお楽しみ(私の)リッツ・カールトンの「ザ・ロビーラウンジ」へ。
旅行先で、宿泊したホテル近隣のいいホテル探検をよくする夫と私なのですが、子供にはやっぱり退屈みたい・・・。探検だよ、探検~!と雰囲気だけでももりあげようとするのですが、小一男子、やはり外で遊ぶほうが楽しいのは当然・・・。
私がアクティビティ関連があまり好きではないので、子供と私が両方楽しめるところは少なく、それぞれが行きたいところに順番に行くのが最近の我が家の旅行スタイルです。(夫はどちらも好きなのでどちらも楽しめる)

去年はなかったのですが、今年は恩納のあたりの宿泊施設などの共通クーポン?みたいなものがあり、マリオットに宿泊しているとリッツの食事が割引になる特典があり、ラッキーでした。リッツへは双方のホテルから送迎もしてもらえます。
去年きたときは、ブセナテラスのラウンジへお茶しにいったのですが、今年はリッツのアフタヌーンティーセットを食べてみたくて。ロビーラウンジはとても開放的な空間で気持ちいい風がぬけています。
テラス席(テラス席の前には水をたたえた空間が。天気もよく気持ちよさそうでした)はすでにいっぱいだったので中のほうの席でしたが十分景色もよくてサービスもよく、子供連れでも大人の時間を楽しむことができました。
古宇利島⇒リッツカールトン_a0010213_22321448.jpg
古宇利島⇒リッツカールトン_a0010213_22321692.jpg
子供はキッズのランチセット。オムライスはスヌーピーの器ですが、ポテトが入ってる木の器とその下のプレートはリッツのマークが入っていました。ホテルオリジナルの食器なんですね。
古宇利島⇒リッツカールトン_a0010213_22321980.jpg
メニューにはアフタヌーンティーは14時~18時とかいてあり、私たちが行ったのは14時よりも前だったので、残念!!と思ったら、他のテーブルで食べている人がいて、聞いてみたら大丈夫ですよ、とのこと。今回かなりこのタフタヌーン・ティーを楽しみにしていたので、本当に!!よかったです。
スコーン、スイーツ、サンドイッチ、どれをとってもおいしくて満足満足の時間でした。スコーンにはクロテッドクリームもついていますが、ジャムのびんを四種もってきてくださり、好きなものを小皿にいれてもらうことができます。悩んでいたら全部小皿にいれてくださいました。
古宇利島⇒リッツカールトン_a0010213_22322160.jpg
ほかに食事をされていた方々もマダムな感じの方が多く、とてもゆるやかな時間が流れているのを感じました。
というか、みんなラフながらも洗練した格好をされていて、私ももうちょっとちゃんとした格好してくればよかった・・・って感じでした(笑)。

このあと、ホテルのライブラリーへ。ライブラリーも宿泊していなくても利用できると夫が調べてくれていて、いってみることに。本当に夫は優秀なプランナーです。毎回、子供と私が両方楽しめるようにプランを考え、旅のしおりを作成しています。各種予約から現地での案内もすべて夫なので、本当に感謝です。
ライブラリーも素敵な大人の空間でした。屋外プールに隣接していて、こちらも開放的な空間。(プールの利用は宿泊者のみ)その時間、ライブラリーの方は誰もいなくて、子供とのんびり沖縄の写真集を眺めたりして・・・。楽しかったです。
やっぱり私は自然よりも人がつくったもの、人がつくった空間の方が好きだなあ、とあらためて感じました。もちろん自然が嫌いなわけではないんですけどね。今回も楽しいホテル探検でした。

# by maruwo_1 | 2015-10-19 23:26 | カフェ
3日目は海へ
沖縄3日目 ジャンバルターコー_a0010213_21101999.jpg
マリオットからシャトルバスがでています。5分程度で到着。
マリオットのプライベートビーチのエリアがあり、そこでパラソルやチェアを借りて。
私はだらっと読書。夫と子供は海へ。結構潮がひいてて海は遠浅。
かなり日差しはあるので、白い砂浜のせいもあってか、サングラスとかないと目が疲れちゃいます。途中で読書もやめて本当にだらだらしてました。
同じくらいの年代のお母さんが上から下までがっちり日差しガードしているのを見て、あれくらいしないとダメなんだな~と反省。水着以外に下はレギンスで足首まで隠して、上もラッシュガード着て手首のあたりまで隠れていて、首もハイネックでガード。帽子かぶってサングラスして・・・。驚いたことに、一緒にいただんなさんも同じレベルでガードしてました。男性まで・・・。いやほんと次に海やプールいくときは私も装備を増やしていこうと思いましたね。

誰かが珊瑚でつくった砂浜の文字。かわいいので撮影。
沖縄3日目 ジャンバルターコー_a0010213_21104921.jpg

まねっこして魚つくってみました。
沖縄3日目 ジャンバルターコー_a0010213_21110907.jpg
午後からはヘリオス酒造の見学。泡盛とか作ってるところですが、休日で特になにも稼動していなくて、さーっと泡盛をつくる工程を説明してもらったら後は試飲。販売している商品のほとんどが試飲可能でこれが飲みたいというと出してもらえます。もちろんその場で販売もしているので、いくつか泡盛をおみやげに購入しました。(ところが購入した泡盛、後日沖縄のイオンでかなり安い値段で発見。ショック~!!)
いろいろ試飲できて楽しかったのですが、子供は当然ながらかなり退屈していました。本当は近くにオリオンビールの工場もあるのでそちらも見学したかったのですが、さすがにふたつもは子供にかわいそうかな、ということでやめました。

見学の後はタコライスを食べに。
ヘリオス酒造で二人とも試飲するためにタクシー移動していたので、タコライスのお店の名前を運転手の方にいうと、もっと有名なところがあるとちょっと遠いお店をすすめられましたが、ホテルからかなり遠くなってしまうので、ことわり夫があらかじめ調べてくれていたお店へ。お店は地元の人がテイクアウトでよく利用するところのようでテイクアウトは結構にぎわっていましたが店内はすいていました。
タコライス以外にチキンライスがおいしいということだったので、両方注文。
子供にも好評。
沖縄3日目 ジャンバルターコー_a0010213_21094466.jpg
沖縄3日目 ジャンバルターコー_a0010213_21094878.jpg
こちらのお店、鶏をまるまるローストしていてそれをチキンライスやチキンタコスにも使っているのですが、それがおいしかった。地元の方たちがテイクアウトで買っていたのもこの鶏。
私たちもハーフサイズをホテルで食べるために購入しました。

# by maruwo_1 | 2015-10-18 21:15 | その他

沖縄二日目 美ら花

沖縄二日目、パニラニからマリオット リゾート&スパに到着です。
マリオットにはエグゼクティブフロアがあるのですが、このフロアの部屋に泊まると様々な特典があります。
バレーパーキング、スパの利用が無料(宿泊者は通常有料なので、すいてていいです)、ビーチパラソル&チェアが無料・・・などなどあるのですが、なんといってもお得に感じるのが、エグゼクティブラウンジにてオードブル&ドリンクサービス。夜はお酒もフリーです!

沖縄二日目 美ら花_a0010213_00220578.jpg
朝は私たちはホテルのビュッフェ(マリオットの朝食ビュッフェはおすすめ!)をつけていたのでラウンジ利用しませんでしたが、お昼や夜に利用。お昼海に遊びにいって帰ってきてから軽く食べたり、夜ご飯の前にビール飲んだり。子供が寝てからラウンジに軽く飲みにいったり・・・。お酒を飲むなら通常フロアとの差額はすぐペイできちゃいます。ただ、一部屋三人までしか泊まれないので、子供が一人のうちの場合はいいのですが、子供が二人、とか三人いると二部屋予約しないといけないので、そうするとお得感はなくなっちゃいますよね。三人って中途半端な人数ですが、エキストラベッドをいれて一部屋におさまる場合が多いので旅行するにはお得な人数かも。

マリオットはプールに子供用プールもあり、遊具も(有料ですが)充実していて大人も子供も楽しめます。
沖縄二日目 美ら花_a0010213_00224964.jpg
GWにプールに入るのはちょっと水が冷たいのですが。子供は元気に唇が紫になっても遊んでいました。
去年もそうだったのですが、なぜか5月3、4日のあたりはプールすいていてプールサイドのチェアもがらがら。おかげで私はだらだら本を読んですごしていました。
沖縄二日目 美ら花_a0010213_00222420.jpg
沖縄2日目はこの前の投稿でアップしたパニラニに行ってからホテル到着だったので、チェックイン後はひたすらプールで遊びました。といいつつ私は体調がいまいちだったのをいいことに!?子供を夫に任せ、ごろごろしてただけ。気候がよく気持ちよかったです。

夕飯は沖縄料理の美ら花(ちゅらはな)。ホテルからタクシーで10分程度のお店。このお店は去年も行ったのですが、GWはほぼ予約でうまっているらしく、去年いったときは時間がはやかったので、なんとかカウンターに座れた状態でした。ということで今年はちゃんと予約していきましたよ。今年も満員でした。ほんと人気店です。
お店では元気な店員さんたちが対応してくれてとても気持ちがいいです。
乾杯はオリオンビールでしたが、泡盛の種類も多く夫はいろいろおすすめを聞いたりしてたのんでいました。
写真は山ぶどう。ぷちぷちとした食感がたまりません。
沖縄二日目 美ら花_a0010213_22492525.jpg
そしてふーちゃんぷるー。ゴーヤのかわりに沖縄の麩です。これがおいしい!
沖縄二日目 美ら花_a0010213_22492933.jpg
その他写真がないですが、どれもおいしかったです。
特に沖縄そばを子供がとても気に入り、どうしてももう一杯食べたいというのでおかわりしたという・・・。
去年はなかったホテルへの無料送迎が開始されていたので、帰りは送ってもらってらくらく~でした♪

スパでお風呂をすませ、子供を寝かしたらラウンジでデザート&軽く飲みなおして。マリオットでの初日終了~。
・・・で、ゆるゆる旅行記、まだ続きます。


# by maruwo_1 | 2015-09-28 23:10 | その他
沖縄二日目はモノレールで「おもろまち」までいって、レンタカー。名護のホテル オキナワ マリオット リゾート&スパへ向かいます。
で、その途中ランチでハワイアンパンケーキハウス「パニラニ」へ。
こちら沖縄で有名なパンケーキのお店。結構わかりづらいなーんにも周りにない場所にありながら(最初見つからず夫にセンサーを働かせるんだ!といわれる私。たべもんに関してのセンサーは結構働きます)到着するとお店の前には待っている人たちがたくさんいてびっくり。
向かいの駐車場からとった写真
ハワイアン パンケーキハウス パニラニ(沖縄)_a0010213_22402798.jpg
お店の前にファミレスみたいに名前を書く紙がおいてあるので、そこに名前を記入して待ちます。人はたくさんいますが、それなりに回転しているようで、お店から人がでてきては、呼ばれて外の人たちが入店していきます。待ってる間に外観記念撮影。日本っぽくない雰囲気。とっても素敵なお店です。
ハワイアン パンケーキハウス パニラニ(沖縄)_a0010213_22433437.jpg
ハワイアン パンケーキハウス パニラニ(沖縄)_a0010213_22432803.jpg
30分近く待ってようやく入店。お店の中もちょっと異国の雰囲気。
頼んだパンケーキは私は一番人気のナッツナッツパンケーキ
オリジナルのクリームソースがかかったパンケーキをバナナとともに頂きます。クリームは結構甘さ控えめでパンケーキはふっわふわ!文句なしのおいしさです。
ハワイアン パンケーキハウス パニラニ(沖縄)_a0010213_00184508.jpg
夫はスパム&エッグパンケーキ。
ハワイアン パンケーキハウス パニラニ(沖縄)_a0010213_22434364.jpg
子供は何をオーダーしたか忘れてしまった・・・。キッズパンケーキかな。

ハワイアン パンケーキハウス パニラニ(沖縄)_a0010213_22435130.jpg
こちらのお店、朝7時から営業していて、朝行った友達はすいてたって行ってました。待ちたくない人は朝イチねらいですね。(友達が行ったのは連休とかではないのでお休みのときはわかりませんが)
お昼の時間帯はとにかく人が多いので、一人でも多く店内に入れるようにつどつどテーブルにいすを足したり減らしたりしながら案内していくお店の方々。うちは一人子供だったからか2人用テーブルにいすをもってきて、の3人でした。でも天井も高い空間なのでそこまでせまさは感じずおいしいパンケーキ堪能しました。
旅行について、といいつつ結局食べ日記になっている私・・・。
まだ続きまーす。


# by maruwo_1 | 2015-09-11 00:45 | カフェ
最近完全食ブログと化していますが、旅行のことなど。
しかも、いまさらですが、今年のGWに沖縄にいったときのことをさらーっと。

去年初めて沖縄にいってみてとても楽しかったので今年のGWもいってきました。
今回は最初の一泊は那覇のビジネスホテル。
夕食の前にホテルの近くにあるオハコルテベーカリーへ。
食事もできるパン屋さん。雑貨も販売しています。とても素敵なお店でした。
夕食は別のお店を予約していたので、パンを少し購入しただけでしたが、ご飯の
メニューもとてもおいしそうでした。
那覇で(オハコルテ ベーカリー、バカール オキナワ)_a0010213_22395147.jpg

夕食はピザがおいしいと有名なバカール オキナワへ。
満席でした。予約していって大正解。
ただこちらのお店メニューの品数が少なく・・・。
前菜のところ、ほとんどオーダーしてしまいました。
ピザはマルゲリータとマリナーラの二種類で勝負!のお店でピザ以外のすべての
メニューを食べ終わったらピザを焼いてだしてくれます。で、メイン的なものは
一切ないのです。前菜とピザのお店。

確かにどれもおいしかったですけど、ものたりなかったです。量的に・・・。
私はこのとき体調がよくなくてあまり食べれなかったのですが、それでもものた
りなかった。大人二人子供一人でこれなので、大人四人のグループとかだったら
メニュー全品食べれること間違いなし。

このお店のピザは確かにおいしかったけど、でも私が一番好きなナポリピザ
はやはり京橋のフォルテシモだな~。生地のおいしさでフォルテシモ以上と思う
ピザにはいまのところであってません。もちろん人それぞれ好みはあると思うの
で、私は、ですけど。

バカール オキナワは人気店のせいか、お店の方のサービスもいまいちで、もう沖縄
にいってもリピートしないことは間違いなしです。
お料理の写真はこちら(食べたもの全部はとってないですが)
パンはなくゼッポリーネというピザ生地をあげたものがパンのかわりにオーダーで
きます。ナポリ料理の店にはたいがいあるゼッポリーネ。子供が大好きなので必ず
頼みます。
那覇で(オハコルテ ベーカリー、バカール オキナワ)_a0010213_22395684.jpg
県産ハムの盛り合わせ
那覇で(オハコルテ ベーカリー、バカール オキナワ)_a0010213_22395497.jpg
モツのトマト煮込み
那覇で(オハコルテ ベーカリー、バカール オキナワ)_a0010213_22400518.jpg
マルゲリータ(写真をとる前に半分にカットしてしまいました)
那覇で(オハコルテ ベーカリー、バカール オキナワ)_a0010213_22401093.jpg

デザートのカタラナ
那覇で(オハコルテ ベーカリー、バカール オキナワ)_a0010213_22401265.jpg




このあと、やっぱりものたりないってんでホテルでオハコルテのパンを頂いてちょう
どよかったという。。。
オハコルテのパンは写真ないけど、おいしかったです。今度ご飯食べてみたいです。







# by maruwo_1 | 2015-09-06 22:56 | イタリアン
前から夜にいってみたい!!と思っていたランデヴー・デ・ザミ。やっといくことができました。
お昼はいつも満席。にぎわっているので夜も予約がとれるか心配でしたが1週間前くらいで予約とれました。行ったのは土曜の夜ですが、満席ではありませんでした。場所柄からいって、平日夜のほうが混んでるのかもしれません。

夜もお店はシェフが一人でつくり、サービスの女性が一人、というお昼と同じ状態。そのために、初回のオーダーに限り、紙に書いて渡すスタイル。なかなか珍しい方式ですね。
お料理はアラカルトのみです。
女性4人で行ったのですがメニューをもってこられたときに、前菜3皿、メイン1皿。もしくは前菜2、メイン2くらいでちょうどいいでしょうとのアドバイス。私たちは前菜2、メイン2を選択。ドリンク含め紙に書いて渡すと、オーダーの中身を確認してくれます。お料理の組み合わせなども見てくれてなにかあればアドバイスをくれるようです。
アミューズ、パンの代金が別途600円頂戴しますとのこと。

アミューズはトマトのシロップ煮(説明されたときそうは言ってなかったと思いますがそういうお料理でした)に、オリーブが入っています。皮をむいたトマトがみずみずしく、さっぱりと甘く夏の一品という感じでおいしかったです。オリーブもいいアクセントになっていました。
ランデヴー・デ・ザミ(西天満)_a0010213_22554475.jpg

前菜一品目は海の幸のサラダ。
すずきはカリッと焼かれていて少し香ばしい味付けがしてあり、とてもおいしかったです。その他魚介がいろいろ(そのほかは生でした)、に加えていちじく、アボガド。いちじく好きの私はテンションあがります。サラダに入ってる魚介ってだいたい生ですけど、すずきが焼いてあったのが印象的でした。食感もかわるから楽しめたし。
ランデヴー・デ・ザミ(西天満)_a0010213_22562785.jpg
このあたりで自家製パンがでてきます。あつあつで。外側はかたく、中はむっちりとしていておいしかったです。
二品目はフォアグラのテリーヌ、オレンジのソースです。
一緒にブリオッシュがでてきて、テリーヌをぬって食べてくださいとのこと。さわやかなオレンジのソースとこってりしたフォアグラがあいます。これにまたほのかに甘いブリオッシュ。私はフォアグラってそんなに好きな食材ではないのですが、これはおいしかったです。以前福島のポワンでフォアグラのレーズンサンドを食べましたが、それもおいしかったし、フォアグラってあまいパンやビスケットなどと合うんですね。
ランデヴー・デ・ザミ(西天満)_a0010213_22563246.jpg
ランデヴー・デ・ザミ(西天満)_a0010213_22563559.jpg
三品目は仔鴨。山椒とチャツネのソース。
山椒とチャツネってどんな味!?と思いましたが、甘酸っぱいような味でおいしかったです。
ランデヴー・デ・ザミ(西天満)_a0010213_22563823.jpg
四品目は牛ほほ肉。野菜との煮込み。野菜のうまみがしみこんだソースがおいしかったです。牛ほほ肉というと赤ワインとかのソースのイメージですが、さっぱりした煮込み料理でこんなお料理もあるんだ~、とおいしく頂きました。
ランデヴー・デ・ザミ(西天満)_a0010213_22564363.jpg
で、もう一品食べれそうだったので、ここで追加注文。
セコガニのパスタ。
もっちりした太麺にかにがたっぷり。小さいフォークでほじほじしてかにの身とこってりしたソースをからめて食べるパスタ、おいしかったです。あっという間になくなってしまいました。
ランデヴー・デ・ザミ(西天満)_a0010213_22564616.jpg
デザートはこれまたいろいろあっておいしそうで悩みました。
結局ヌガーグラッセを。ナッツやドライフルーツがふんだんに入っていてとてもおいしかったです。
写真がないのですが、友達が頼んだモンモランシ(さくらんぼを使ったスイーツに使う名前だそう)の焼き菓子がめちゃおいしかったです。ボリュームもすごかった。(そちらは写真がないのですが)
ランチできたときからここのデザート本当においしい!と思っていましたがやはりすごくおいしかったです。今度はまた違うものも食べてみたいです。
ランデヴー・デ・ザミ(西天満)_a0010213_22564961.jpg
またすぐ行きたい!目にも舌にも楽しいディナーでした。





# by maruwo_1 | 2015-08-31 23:12 | フレンチ

バター(淀屋橋)

日曜日のブランチに淀屋橋バターにいってきました。
一時期はかなりの待ち行列ができていたお店だったようなので入れるか心配でしたが、12時半頃なんなく入店。日曜日だからか結構家族連れがいて、子供連れでも安心して入れました。

メニューを見ると、パンケーキにもパイ包みや釜焼きなどいろいろ種類があり、パンケーキ以外は普通の洋食メニューや、釜焼きピザがあったりとかなりの選択肢。
悩んだ挙句、私は釜焼きパンケーキ。夫はロコモコパンケーキ。子供がベリー系の甘いパンケーキを注文。
セットドリンクの中から選ぶとドリンクは100円引き。ドリンクの種類はジュースや紅茶など結構いろいろありました。子供はマンゴージュース。私はモロッコミントティーをオーダー。
ドリンクは先にもってきてもいいですか?と聞かれはいと答えたところ、ほんとにすぐにでてきました。
お店まで自転車で行ってのどがかわいていたので、ドリンクがすぐでてきたのは嬉しかったです。

少し待っていると子供と夫の頼んだパンケーキがきました。
ロコモコパンケーキはパンケーキあまくないのかと思ったけど少し甘かったです。夫はハンバーグとパンケーキを一緒に食べると甘辛くておいしいといってたけど私は微妙かな、と思いました。ハンバーグ自体も微妙な感じでしたし。。。

バター(淀屋橋)_a0010213_23580287.jpg

子供が頼んだパンケーキにはクレームブリュレがのっていましたが、ブリュレについては、子供は口にあわなかったらしく食べず。パンケーキのみを食べていました。パンケーキ自体はふわふわとして普通においしかったです。
バター(淀屋橋)_a0010213_23575839.jpg

私が頼んだ釜焼きフレンチパンケーキが遅れて登場。焼くのに時間がかかるみたいですね。
スキレットみたいなのに入って登場。外側が焼きでかりっとしています。
こちらのパンケーキはふわふわしてなくて、甘みが結構あり・・・食べたことないのってことで注文してみましたが、普通のほうが私は好きですね。生クリームも鉄板の横においてあるせいなのか半分とけているような感じで・・・。

バター(淀屋橋)_a0010213_23580616.jpg
またきたい!というおいしさではなかったけど、もしまたきたらやっぱり普通のパンケーキを頼もうと思いました。


# by maruwo_1 | 2015-08-31 00:02 | カフェ

ミツバチ堂(西天満)

金曜の午後、珍しく主人が午後半休をとっていたので、子供を任せて仕事帰りにホットヨガにいっ
てその帰り一人ご飯。贅沢な一人時間です。
ヨガのあと、こってりした洋食系はいやだったので、久しぶりにミツバチ堂へ。夜でも定食が食べ
れるカフェです。子供が生まれる前は主人がご飯いらない日などに夜食べにいってましたが、う
まれて以来いってないので、もう7,8年ぶり。もしかしてもうなかったりして、とドキドキしな
がら行ってみましたが、変わらないたたずまいで安心しました。

古いビルの中2階に入ってるお店です。レトロな窓など落ち着く雰囲気です。テーブルはひとつ。大きな机
がどんと置いてあっていろいろないすがおかれています。
ミツバチ堂(西天満)_a0010213_23574960.jpg
本棚もあって、漫画・雑誌・文庫など、読んだりできます。
ミツバチ堂(西天満)_a0010213_23574510.jpg
夜のメニューは定食2種類のうちどちらか、かカレー。もちろんスイーツもありお茶も可能です。
今日私が頼んだ定食は、豚肉と山芋のバター醤油炒めがメイン。小鉢2皿、サラダ、お味噌汁。
はー。誰かにつくってもらったご飯はおいしいな。オーダーしてからすぐ後ろのキッチンでじゅーっ
というお料理している音とともにおいしいにおい。おうちでご飯がでてくるのを待ってるみた
いな感じで雑誌を読んで。一週間の疲れがとぶなあ。
ミツバチ堂(西天満)_a0010213_23575808.jpg
メインの炒め物はすごくおいしかったです。アップでもとってみました。
ボリュームは女性なら十分な量です。これで980円。
ミツバチ堂(西天満)_a0010213_23575589.jpg
今週はずっと甘いものを我慢していたので今日はプチデザートをつけちゃいました。
ぶどうと杏仁豆腐。ブドウのシャーベットが少しだけのっていて、ちょうどいい量
でおいしかったです。やさしい甘さに癒されました。
プチデザートとドリンク(コーヒーか紅茶)をつけると1500円くらいになります。
コーヒーもいろいろと豆のことをメニューにかかれていたので、おいしいんだろうと
思いますがMUSICA TEAの缶がカウンターにおいてあったのできっと紅茶はムジカ
だな、と思い紅茶のほうを注文。もう堂島のMUSICAのお店は閉店していますのでこ
こで飲めるのは嬉しいですね。ホットティーはポットで、ティーコゼーもついててあ
つあつがたっぷり飲めます。
ミツバチ堂(西天満)_a0010213_23580016.jpg
昔食べに来てた頃はかなり薄味でものたりないな、と思うこともあったんだけど、今日は全部ほど
よい感じでした。味が多少こくなったのか、私がだんだん薄味嗜好になってきたのか・・・?
今日は私が行ったときほかにお客さんがいなくてすごーくのんびりできました。
また行きたいけど、夜に行ける機会はなかなかないだろうな~。

# by maruwo_1 | 2015-08-22 00:35 | カフェ
京橋でランチをすることになり、6年ぶりくらいにビストロ ド リマージュへ。1000円からのランチが頂けるこちらのお店。
値上がりすることなく1000円から今でもランチありました。1000円でスープ、サラダ、パン、メイン、デザート、ドリンクです。なかなかのコスパ。
久しぶりにいったら外見は同じでしたが、中は改装され、きれいになっていました。

冷たいスープはじゃがいものポタージュ?
久しぶりの友達との会話にもりあがりすぎてお料理の内容をちゃんと聞いてませんでした・・・。
それにしても冷たいスープを出すお店が増えましたね。昔は夏でもわりとあたたかいスープでて
いたような気がするのですが。今は5,6月から冷たいスープ。外を歩いてきた体には冷たい
スープ嬉しいですね。
ビストロ ド リマージュ(京橋)_a0010213_15382613.jpg

そのあと、サラダとスープがでてきて。
メインはサーモンのパートフィロ包み。中にはサーモンとともにお野菜も入っていて。
とてもおいしかったです。
ビストロ ド リマージュ(京橋)_a0010213_15382959.jpg

デザートはキャラメルプリン。わりとあっさりめのプリン。おいしかったです。
ビストロ ド リマージュ(京橋)_a0010213_15383650.jpg

この内容で1000円はお得ですね。平日などはいつも並んでるという話もきくし、人気があるのわかります。この日は日曜でしたが満席。満席でも結構お客さんがこられて残念そうに帰っていかれた方も。
それにしても、思うのは今大阪市内にビストロやイタリアンなどのお店、リーズナブルでおいしいところが増えている、もはや乱立している地域もあるとうのに、京橋っておいしいとこほとんどないんですよね。おっちゃんの街とはいえ、一応ターミナル?駅だし、もっとおいしいお店できてもいいのにな、思います。こちらのビストロ ド リマージュも大人気ですが、私が大好きなナポリ料理のフォルテッシモもいつ行っても満席で最近入れた試しないです。女性に人気でそうなお店だっていつも満席状態なんだからもっと京橋にそういうお店ができていってほしいな、と心から思います。





# by maruwo_1 | 2015-06-25 15:51 | フレンチ

アマルール(堂島)

以前ここで書いたバル・アサドール・ドノスティア、バスク料理のお店でしたが、そこから歩いて10分くらいのところにもバスク料理のお店があります。エルポニエンテの系列店アマ・ルール。バスク料理のお店なんて珍しいのにこんなに近くにあるというのも面白いです。

ランチでいってきました。
ランチは1000円、2100円、3800円の3種類で2100円のコースから予約できます。

平日のお昼、12時から13時はいつも混雑してるようなので、予約なしで行くのはきびしいかも。
13時過ぎ、もしくは土曜日は予約なしでもいけそうです。一度土曜日に行ったらすいてました。ビジネス街なので土曜日はねらいめかもしれません。
この日は13時前に入店。一人だとカウンターに案内されます。低いカウンターなのでゆったりご飯できます。
2100円のコースをオーダー。前菜・スープ・肉料理・パン、コーヒー、これに300円でデザートをつけることができるので、デザートもお願いしました。前菜とメインは選択できます。

前菜は鯛のカルパッチョ。ピーマンがのっていてからすみがちらしてあります。こってりしたソースとあっていて、おいしかったです。お酒が飲みたくなる。この日はたのみませんでしたが。
アマルール(堂島)_a0010213_22163697.jpg


スープ。新たまねぎの冷たいスープ。
新たまねぎの甘みが最高においしかった。この日は5月とは思えない初夏の気候だったので、冷たいスープ、おいしかったです。
アマルール(堂島)_a0010213_22164139.jpg


メインは白金豚の炭火焼。
ほどよい焼き加減。以外とあっさりした豚肉がおいしかったです。何度かランチにきていますがここはほんとにはずれがないです。いつきてもおいしい。見た目にも美しい。ブル-チーズのソースもおいしかった。付け合せのじゃがいもはインカのめざめだそう。外側はかりっとしていた香ばしく、中はほくほくしていて甘い♪
アマルール(堂島)_a0010213_22164569.jpg


デザートもおいしいので、行ったらぜひ頼んでほしいです。
この日はガトー・バスク。ガトーバスク好きなので嬉しかったです。
食後のドリンクはエスプレッソがとてもおいしい!エルポニエンテの系列は本当にエスプレッソがおいしい。
普段はエスプレッソを頼まない私もここではエスプレッソです。
アマルール(堂島)_a0010213_22164838.jpg


今回も満足満足のランチでした。
# by maruwo_1 | 2015-03-10 21:27 | その他