まるをの言いたい放題

maruwo.exblog.jp

ごはん、おかし、大阪のおいしいお店のこと

ブログトップ

カテゴリ:その他( 29 )

本町のバスク料理のお店にランチにいってきました。
1000円で、ピンチョス、スープ、メイン(お肉・お魚・バケットサンドから選べます)というお得な内容。
お店は日曜もやっていて、12時から夜まで通し営業です。(ランチは15時まで)

お向かいのエチョラというバスク料理のお店の系列店。さらに、梅田のルクアにも系列店があるそうです。日曜のランチに行ったのですが、満席ではなく、ほどよくのんびりできました。うつぼ公園に近いこともあってか、ベビーカーで赤ちゃん連れなご家族も。(しかしまったくうるさくない赤ちゃんたち・・・。すごい)

ピンチョスは枝豆とレンズ豆の一品。豆好きな私は嬉しかったです。
a0010213_00072254.jpg
スープは金時人参のポタージュ。めちゃめちゃ甘くておいしかった!!一緒にでてきたパンがかたいバケットではなくやわらかいタイプで私は好きでした。スープと合う。
a0010213_00072801.jpg
メイン、私はお肉(この日はミートボール)を選択。友達はフライドフィッシュのバケットサンド。
ミートボールもおいしかったけど、つけあわせのポテトも甘くておいしかった。

a0010213_00073622.jpg
a0010213_00073299.jpg
友達が食べていたバケットサンドも、フライがカリッとあがっていてきめこまかい衣がとてもおいしそうでした。でもバケットサンドはものすごいボリュームで全部食べるのは大変そうでした。

この内容で1000円はお得ですね。デザート300円、ドリンク(コーヒー、紅茶など)200円でつけれます。
ただし、お酒を飲もうと思うとちょっと高くて。生ビール750円、私はシードルのサングリアをたのんだのですが、600円。おいしかったのでいいのですが、ランチのお得感からすると少し高く感じます。

とはいえ、子供連れもOKで、通し営業。ぜひ今度うちの子供をつれて行ってみたいと思いました。

[PR]
by maruwo_1 | 2017-01-12 00:14 | その他
3日目は海へ
a0010213_21101999.jpg
マリオットからシャトルバスがでています。5分程度で到着。
マリオットのプライベートビーチのエリアがあり、そこでパラソルやチェアを借りて。
私はだらっと読書。夫と子供は海へ。結構潮がひいてて海は遠浅。
かなり日差しはあるので、白い砂浜のせいもあってか、サングラスとかないと目が疲れちゃいます。途中で読書もやめて本当にだらだらしてました。
同じくらいの年代のお母さんが上から下までがっちり日差しガードしているのを見て、あれくらいしないとダメなんだな~と反省。水着以外に下はレギンスで足首まで隠して、上もラッシュガード着て手首のあたりまで隠れていて、首もハイネックでガード。帽子かぶってサングラスして・・・。驚いたことに、一緒にいただんなさんも同じレベルでガードしてました。男性まで・・・。いやほんと次に海やプールいくときは私も装備を増やしていこうと思いましたね。

誰かが珊瑚でつくった砂浜の文字。かわいいので撮影。
a0010213_21104921.jpg

まねっこして魚つくってみました。
a0010213_21110907.jpg
午後からはヘリオス酒造の見学。泡盛とか作ってるところですが、休日で特になにも稼動していなくて、さーっと泡盛をつくる工程を説明してもらったら後は試飲。販売している商品のほとんどが試飲可能でこれが飲みたいというと出してもらえます。もちろんその場で販売もしているので、いくつか泡盛をおみやげに購入しました。(ところが購入した泡盛、後日沖縄のイオンでかなり安い値段で発見。ショック~!!)
いろいろ試飲できて楽しかったのですが、子供は当然ながらかなり退屈していました。本当は近くにオリオンビールの工場もあるのでそちらも見学したかったのですが、さすがにふたつもは子供にかわいそうかな、ということでやめました。

見学の後はタコライスを食べに。
ヘリオス酒造で二人とも試飲するためにタクシー移動していたので、タコライスのお店の名前を運転手の方にいうと、もっと有名なところがあるとちょっと遠いお店をすすめられましたが、ホテルからかなり遠くなってしまうので、ことわり夫があらかじめ調べてくれていたお店へ。お店は地元の人がテイクアウトでよく利用するところのようでテイクアウトは結構にぎわっていましたが店内はすいていました。
タコライス以外にチキンライスがおいしいということだったので、両方注文。
子供にも好評。
a0010213_21094466.jpg
a0010213_21094878.jpg
こちらのお店、鶏をまるまるローストしていてそれをチキンライスやチキンタコスにも使っているのですが、それがおいしかった。地元の方たちがテイクアウトで買っていたのもこの鶏。
私たちもハーフサイズをホテルで食べるために購入しました。

[PR]
by maruwo_1 | 2015-10-18 21:15 | その他

沖縄二日目 美ら花

沖縄二日目、パニラニからマリオット リゾート&スパに到着です。
マリオットにはエグゼクティブフロアがあるのですが、このフロアの部屋に泊まると様々な特典があります。
バレーパーキング、スパの利用が無料(宿泊者は通常有料なので、すいてていいです)、ビーチパラソル&チェアが無料・・・などなどあるのですが、なんといってもお得に感じるのが、エグゼクティブラウンジにてオードブル&ドリンクサービス。夜はお酒もフリーです!

a0010213_00220578.jpg
朝は私たちはホテルのビュッフェ(マリオットの朝食ビュッフェはおすすめ!)をつけていたのでラウンジ利用しませんでしたが、お昼や夜に利用。お昼海に遊びにいって帰ってきてから軽く食べたり、夜ご飯の前にビール飲んだり。子供が寝てからラウンジに軽く飲みにいったり・・・。お酒を飲むなら通常フロアとの差額はすぐペイできちゃいます。ただ、一部屋三人までしか泊まれないので、子供が一人のうちの場合はいいのですが、子供が二人、とか三人いると二部屋予約しないといけないので、そうするとお得感はなくなっちゃいますよね。三人って中途半端な人数ですが、エキストラベッドをいれて一部屋におさまる場合が多いので旅行するにはお得な人数かも。

マリオットはプールに子供用プールもあり、遊具も(有料ですが)充実していて大人も子供も楽しめます。
a0010213_00224964.jpg
GWにプールに入るのはちょっと水が冷たいのですが。子供は元気に唇が紫になっても遊んでいました。
去年もそうだったのですが、なぜか5月3、4日のあたりはプールすいていてプールサイドのチェアもがらがら。おかげで私はだらだら本を読んですごしていました。
a0010213_00222420.jpg
沖縄2日目はこの前の投稿でアップしたパニラニに行ってからホテル到着だったので、チェックイン後はひたすらプールで遊びました。といいつつ私は体調がいまいちだったのをいいことに!?子供を夫に任せ、ごろごろしてただけ。気候がよく気持ちよかったです。

夕飯は沖縄料理の美ら花(ちゅらはな)。ホテルからタクシーで10分程度のお店。このお店は去年も行ったのですが、GWはほぼ予約でうまっているらしく、去年いったときは時間がはやかったので、なんとかカウンターに座れた状態でした。ということで今年はちゃんと予約していきましたよ。今年も満員でした。ほんと人気店です。
お店では元気な店員さんたちが対応してくれてとても気持ちがいいです。
乾杯はオリオンビールでしたが、泡盛の種類も多く夫はいろいろおすすめを聞いたりしてたのんでいました。
写真は山ぶどう。ぷちぷちとした食感がたまりません。
a0010213_22492525.jpg
そしてふーちゃんぷるー。ゴーヤのかわりに沖縄の麩です。これがおいしい!
a0010213_22492933.jpg
その他写真がないですが、どれもおいしかったです。
特に沖縄そばを子供がとても気に入り、どうしてももう一杯食べたいというのでおかわりしたという・・・。
去年はなかったホテルへの無料送迎が開始されていたので、帰りは送ってもらってらくらく~でした♪

スパでお風呂をすませ、子供を寝かしたらラウンジでデザート&軽く飲みなおして。マリオットでの初日終了~。
・・・で、ゆるゆる旅行記、まだ続きます。


[PR]
by maruwo_1 | 2015-09-28 23:10 | その他

アマルール(堂島)

以前ここで書いたバル・アサドール・ドノスティア、バスク料理のお店でしたが、そこから歩いて10分くらいのところにもバスク料理のお店があります。エルポニエンテの系列店アマ・ルール。バスク料理のお店なんて珍しいのにこんなに近くにあるというのも面白いです。

ランチでいってきました。
ランチは1000円、2100円、3800円の3種類で2100円のコースから予約できます。

平日のお昼、12時から13時はいつも混雑してるようなので、予約なしで行くのはきびしいかも。
13時過ぎ、もしくは土曜日は予約なしでもいけそうです。一度土曜日に行ったらすいてました。ビジネス街なので土曜日はねらいめかもしれません。
この日は13時前に入店。一人だとカウンターに案内されます。低いカウンターなのでゆったりご飯できます。
2100円のコースをオーダー。前菜・スープ・肉料理・パン、コーヒー、これに300円でデザートをつけることができるので、デザートもお願いしました。前菜とメインは選択できます。

前菜は鯛のカルパッチョ。ピーマンがのっていてからすみがちらしてあります。こってりしたソースとあっていて、おいしかったです。お酒が飲みたくなる。この日はたのみませんでしたが。
a0010213_22163697.jpg


スープ。新たまねぎの冷たいスープ。
新たまねぎの甘みが最高においしかった。この日は5月とは思えない初夏の気候だったので、冷たいスープ、おいしかったです。
a0010213_22164139.jpg


メインは白金豚の炭火焼。
ほどよい焼き加減。以外とあっさりした豚肉がおいしかったです。何度かランチにきていますがここはほんとにはずれがないです。いつきてもおいしい。見た目にも美しい。ブル-チーズのソースもおいしかった。付け合せのじゃがいもはインカのめざめだそう。外側はかりっとしていた香ばしく、中はほくほくしていて甘い♪
a0010213_22164569.jpg


デザートもおいしいので、行ったらぜひ頼んでほしいです。
この日はガトー・バスク。ガトーバスク好きなので嬉しかったです。
食後のドリンクはエスプレッソがとてもおいしい!エルポニエンテの系列は本当にエスプレッソがおいしい。
普段はエスプレッソを頼まない私もここではエスプレッソです。
a0010213_22164838.jpg


今回も満足満足のランチでした。
[PR]
by maruwo_1 | 2015-03-10 21:27 | その他
中ノ島ダイビルのアリアラスカマーブルトレにランチ、と思っていったら、年末で閉店してました。知らなかった!!ショック!!後日ネットで見てみたらシェフが独立されるので一旦閉店。同オーナーが同じ場所で新店舗をオープンするそうです。新店舗に期待!

で、その日は時間がない!ランチどうしよ!!ってことで、隣のダイビル本館1階にかけこみ。ダイビル本館でランチするのは初めてです。バル アサドール ドノスティア お店の入り口のランチメニューはおいしそうなのですが、1600円のコースのみで、これはどのくらいの量なのか・・・1時間程度で食べ終われるのか・・・?
入り口でお店の方に12時45分頃にはお店を出たいがまにあいますか?と聞いたら大丈夫ですよ、と笑顔で答えてくれたので入店。

入ってみるといすがぜんぶ座面の小さいスツールだったのがちょっと残念。ランチだし長居するわけではないのでいいですけど、いすって結構重要ですよね。一人だったのでカウンターに案内されました。
さて、本日のメインが牡蠣のリゾットにかわりました、との案内。え?という顔をしたら「牡蠣苦手ですか?ほかの食材に変更しましょうか」といってくださって助かりました。ランチでメニューがひとつのみなのに、このような柔軟な対応。とっても嬉しいです。

前菜はプレートででてきました。普段はスープと前菜は別らしいですが、この日はプレートの中にスープ。
見た目にも素敵な一皿です。白ねぎのスープ。地鶏のテリーヌ、。オムレツにサラダ。テリーヌがすごくおいしかった。
お料理の内容はきちんと説明してくださいます。
だけど、最近説明してくれるのを右から左で聞き流してしまい、食べてるときにこれなんだっけ、となることもしばしば。。。年とともに人の話をちゃんと聞けなくなってる!?気をつけないと・・・。
a0010213_2335635.jpg


メインは牡蠣のかわりにスズキのフリットのようなものと磯の香りの泡をのせたリゾット。このスズキがとってもおいしかった!!身はふっわふわだし、衣がさっくさく!!とても繊細な味。お店の雰囲気はカジュアル店ですが、これは気軽にランチ、というレベルを超えてるな~、と感動。
a0010213_2335836.jpg


デザートはティラミス
a0010213_23351045.jpg


平日ランチとして1600円はちょい高めだけど、とてもおいしかったのでまた来たいな~、と思いました。平日でも予約ができるようなので。あまり席数も多くないし、予約していくのがベストかもしれません。お店の
サービスの方はとても気さくでいろいろと話しかけてくれて一人ランチも楽しかったです。
[PR]
by maruwo_1 | 2015-01-28 23:34 | その他

刈谷ハイウェイオアシス

実家が関東なので、子供もいるしここ数年は車での帰省をしています。(私は運転できないので夫が一人で運転することになってしまうので申し訳ないのですが・・・)
最近の高速道路のサービスエリアは食べたり遊んだり買い物したり、いろいろ充実してて、気づくとそこでかなりの時間をすごしてしまうことも。
東京から大阪への帰り、どこでお昼食べようかと話をしていて刈谷にサルバトーレ(ピザ屋さん)があったよなあと思い出してよることに。

よってみたら新エリアが誕生してますますオシャレな感じになっていました。
なんかカフェっぽい。
a0010213_21442666.jpg


オムライスなどの洋食メニューのお店や、ヘルシードーナッツで有名なはらドーナッツ、ごまを練りこんだ生地でつくるごまクレープのお店胡麻屋くれぇぷ堂など。いろいろ気になりましたが、私はごまくれぇぷをチョイス。
a0010213_21453495.jpg


11時までモーニングをやっていて、ぎりぎり11時前だったのでモーニングセットをオーダー。ミニごまレットとスープで500円です。ごまレットってのはガレットにかけてるのかな。タマゴ、ベーコン、チーズ、金ごまが入ってます。ごはんクレープですね。味はクレープの皮がちょっと歯ごたえがあり、ほんのりごまの香り。うん。すごくおいしかったです。
普通にすごく人気がありそうなお店。ちょっとネットで見てみたら本店は京都ですね。大阪にも進出してくれないかな。

このサービスエリアは下り側、上り側、中央エリアなど徒歩で移動できるので全エリアだとすごくお店も多い。のに、利用する人もたくさんいるから食べ始めて11時過ぎた頃から席とり困難な状態でした。お盆ってのもあったと思うけど。ちなみに胡麻屋くれぇぷ堂などがあるのは中央エリアです。
下り側のお店も少しリニューアルしてて栗原はるみのコロッケショップなんてのがあったので、おうちで食べるために購入~♪

ネットで今調べたら、ちょっと歩くけど、公園エリアなんかもあるんですね。まともに遊んでたらすぐに2,3時間たっちゃいそうです。子供づれ、ペット連れなどでも楽しめるハイウェイオアシス。いいですね。
[PR]
by maruwo_1 | 2014-08-19 22:10 | その他

華味鳥(西梅田)

博多水炊きのお店、華味鳥。
ヒルトンの地下に行ったら満席でしたが、他店舗があいてるか確認してくれるとのこと。
前にも入れなかったとき他店舗にあきがあるか確認してくれました。そのときはヒルトンウェストにあきがあったのだけど、この日は西梅田のお店しかあいてないとのこと。ちょっと遠いのですがとお店の方はいってましたが、徒歩で5分くらいで西梅田の店舗に到着。
子供連れなのを伝えてくれていたからだと思いますが、お店の方が私たちを見たらこちらがなにか言う前にすぐ名前を呼んでくださり、遠いところ歩いてこられてという気遣いの言葉とともに席へ案内してくださいました。しかも暑い中遠いところ歩いてこられたので、最初のドリンクをサービスでおだししますとのこと。これにはびっくり。そこまで遠いとは思わなかったし。こちらのお店の気遣いはほんとにありがたいです。

この日は普段よりお得になっているコースがあるとのことでそちらをオーダー。
鶏のささみと明太子をあえたものと酢もつ。これはどちらもとてもおいしくてビールにもあいます。
a0010213_21203678.jpg


前菜3種盛り
a0010213_21203964.jpg


鶏の生ハムと親鶏のたたき
生ハムの塩味もたたきもおいしくてこれまたお酒にあう。
a0010213_21204453.jpg


子供が好きなので単品でから揚げを注文。
こちら写真はないんですけど。身がやわらかくジューシーで衣の味もすごくおいしい!!
さらにここからメインとなる水炊きなんだけど写真を撮り忘れてしまいました。
水炊きはほとんどお店の方がつくってくださいます。
まずはおだしにぶつぎりの鶏をいれてしばらくするとスープだけを器にいれてそこに塩やねぎをいれて飲むのですが、これがめちゃおいしいです。
つぎはぶつぎり鶏をいくつか取り皿にいれてくれます。ぽん酢で頂くのですが、このぽん酢がとってもおいしい!酸味が少なくて甘酸っぱい感じです。あまりすっぱいのがすきでない私はとても嬉しい。
であとは、とりもも、レバー、つくねそこにお野菜などをいれていただきます。なべに鶏レバーというのもなかなか新鮮なんだけど、博多では普通なのかな。

しめはちゃんぽん麺か雑炊を選べるのでちゃんぽん麺を選択。
a0010213_21204747.jpg


最後は果物とシャーベットでした。
西梅田の店舗は土曜はすいてるとのことで、近くの席には人がいなくて子連れでものんびりすごせました。
[PR]
by maruwo_1 | 2014-07-28 00:03 | その他
淀屋橋の有名なエル・ポニエンテというスペイン料理の系列店、odonaにあるファロ・デル・ポニエンテにいってきました。
何度もいったことがあるのですが、いつもは春か秋にテラス席で子供づれのおいしいご飯を楽しんでいて、店内で食べたのおは今回が初めてです。梅田で買い物していて、そこから電話で予約してからいきました。このお店、店内はふたつのエリアに別れており、バルスペースとレストランスペース。どうも、予約をするとレストランの方に案内されるようです。多分バルの方は予約できないんでしょうね。

バルの方はこしかけ椅子にローテーブル。大人はいいけど、子供づれだと食事はちょっと大変かな、と思います。外ならアルミ?のような金属素材のテーブルと椅子でいすには背もたれがあるので、子供椅子とかはないけど、外だしわりと遠慮せず子供つれていけます。うちは子供が1歳くらいのときからいってました。最初の頃はさすがに椅子はきびしいのでベビーカーで連れていってたと思います。
肌寒いときなどはひざかけを貸してくれるので。2、3歳の頃はそれをクッションがわりにして椅子にすわらせていました。
今は5歳になったので、レストランで一緒に食事できます。
a0010213_22114693.jpgテーブルについたあと、小さいフォークとかありますか?と聞いたらIKEAのセットをもってきてくれて。こんなの出してくれるんだ、とちょっと嬉しくなり ました。子供とかあまりこなそうなエリアだけど、odonaはおむつ替えできるトイレや授乳室まであるので、休日には子連れの人が結構きたりするのかもし れないですね。今までこのお店で子供づれの方が食事しているのはあまり見たことはないけど。

外のお席はバルメニューなので、いつもタパスを食べつつ飲んで、という感じなのですが、今回はレストランメニュー。今まで食べたことないものが多くてどれにするか悩みました。

a0010213_22114622.jpgつきだしにはピクルス。さっぱりしててすっぱすぎずにとてもおいしかった。夫はとても気に入ってビールと一緒にぱくぱく。













a0010213_22114649.jpgパテの盛り合わせ
それぞれ味がちがってさっぱりやコッテリや、程よいうまみと塩加減。お酒がおいしくなります。










a0010213_22114619.jpg 
塩鱈とチコリのサラダ
  この塩鱈がおいしかった!!火が通ってない塩味のある鱈。初めてたべたような感じでした。そんで  のっかっていたドレッシング?こってりしたソースがとってもおいしかった。アンチョビも入ってたりして、お酒のすすむサラダです。









 
いわしのアヒージョa0010213_22280005.jpgもってきたときはまだオイルがぶくぶくいってるくらいの熱々状態!!
すごいガーリックのかおりに、子供がくさーい!!といってました。
食べるといわしの塩味、ほんのり苦味にガーリックのこうばしさがたまらなくおいしい一品でした。夫はガーリックオイルをパンにつけて食べてました。




お料理の名前を忘れてしまいましたが卵をハムなどと一緒にココットで焼いたもの
子供がバケットの真ん中あたりのところを食べて穴をつくり、この卵たちをその穴につめてアレンジしてましたが、これが見た目にも結構おいしそうで、やるなぁと思ってしまいました。すごくおいしい~!!といってあっという間に食べてました。

a0010213_22114628.jpg
a0010213_22290539.jpg
a0010213_22114661.jpgミックスパエリア
こちらのお店はパエリアは2人前からしか注文できず、結構量があるので、家族3人でいったときには頼んだことなかったのですが、今回は勢い?で頼んでしまいました。
おいしかったけど、やっぱり量が多い!!ほかにもお料理を頼むなら4人で2人前を頼むくらいでいいな。これが2人前って、スペイン人、そりゃ太るよ・・・って感じです。




a0010213_22114626.jpgで、食後のデザート。私はロールケーキ食べたかったけど、子供がロールケーキ頼んだのでアイスに変更。夫はラム酒のしみこんだバスク風のケーキを注文。夫が甘いもの注文するのは珍しい。あわせて私はカフェオレ。ここのお店のエスプレッソはものすごくおいしくて、いつもはエスプレッソには必ずミルクや豆乳を入れる私ですが、ここの系列店ならエスプレッソを頼むこともしばしば。今回も頼もうとしたらミルクなくていいの?とスペイン人のサービスの方に聞かれ、つい、じゃあそれでといってしまった。ミルク入りもおいしいんですけどね。スペインのコーヒーってなんでこんなおいしいんだろう。もともとコーヒーが飲めなかった私がコーヒー好きになったのは、スペイン旅行に行った際飲んだコーヒーのおかげなのです。
ロールケーキは表面がカラメリゼしてあってそこにラム酒がしみこませてありとてもおいしかったのですが、その部分は子供が食べれないので、私が頂きました。デザートを持ってこられた際に日本人のサービスの方がここはお子さんにはちょっと・・・と教えてくださったのですが、注文したときスペインのサービスの方はそのことをまったくふれてなくて。もしやスペインではこれくらい子供でも食べるのかな・・・。結構お酒きいてて私にはおいしかったのですが。

a0010213_22114697.jpg夫の頼んだラム酒のしみこんだケーキもかなりお酒きいてましたがおいしかったです。それにしてもデザートのボリュームが結構あった。3人で1個でもよかったくらい。
夫はデザートワインも注文。甘い食べ物+甘い飲み物。夫にしては珍しい。デザートワインはお店の方にオススメをきいて。メニューにないものを頼んでいました。ミウラという西洋八角でつくったお酒にチェリーが入ってるものだとか・・・。これ、私も飲ませてもらったのだけど、すっごくフルーティーでかおりがよくておいしかったです。

お店はあまり若いお客さんがいなくて落ち着いた雰囲気であったけど、子供づれを嫌がられず、サービスの方々も子供にいろいろと話しかけてくれたりして、とても楽しく食事できました。かわいいなあという感じで、サービスの方が子供にかまってくれると本当にこちらも楽しい気分で食事ができるなあと思いました。

[PR]
by maruwo_1 | 2014-03-17 18:58 | その他

玉木屋のだし茶漬

ここんとこPCのネットワークの調子が悪すぎて…。なかなかページが表示されない。表示されないときも多々。あれはいらっとくるものがありますね。てことで、スマホから更新。フリック機能でガラケー時代に較べるとずいぶん入力楽になったとはいえ、キーボード入力の早さにはかなわないですね。やはり入力はキーボードが1番楽で早い。

さて、本題。
新橋 玉木屋のお茶漬をもらいました。
a0010213_10195679.jpg


こちらのお茶漬け、出汁茶漬で、中には具である佃煮、お出汁、かやくがはいってます。
a0010213_10194516.jpg


ごはんの上に佃煮、かやくをのせて出汁をいれてお湯いれるだけでおいしいお茶漬けのできあがり♪
佃煮の味といい、お出汁の味といい即席茶漬とは思えないおいしさです。この写真は穴子ですが、鯛、蛤、たらこ、しゃけ、ふぐ、などなどいろいろな具材が販売されています。お中元、お歳暮などのギフトにもいいな、と思う一品です、
a0010213_10193495.jpg

[PR]
by maruwo_1 | 2014-01-27 09:01 | その他

ポルトガリア(北新地)

関西初のポルトガリア料理店ポルトガリアへいってきました。

昨年6月にオープンしたばかりのこのお店。立地条件は決していいとはいえないのですが、話題になっているらしく大繁盛。私が行った日も帰るときは満席でした。
行くなら予約したほうがいいと思います。

明るい店内に、ポルトガル?の方々が働いており、店内は活気にあふれています。(もちろん
接客してくれる方は日本語しゃべれます)

メニューはめずらしいものばかりですが、基本はスペイン料理に似てるかな~。

まずは、パンのもりあわせにブラックオリーブがでてきます。パンにぬるのはバター以外に、おそらくポルトガルで市販されているお魚のパテみたいなのが、でてきます。これがなかなかうまいので、パン、たくさんたべちゃいます。

オリーブも。以前スペインにいったときに、本場のオリーブは日本で買うのと全然違っておいしいなあと思ったものですが、ここも!とてもおいしいです。

お酒もポルトガルのビールからワイン、各種とりそろえています。
輸入の関係でしょう、ちょっとお値段は高め。

お料理はアラカルトで頼みました。コースは特にメニューにはかいてなかったけど。あるのかな?

まずは、バカリャウ(干しタラ)のコロッケ。と、フレッシュチーズ。このフレッシュチーズはリコッタチーズに似ていて、でも、もっとおいしい。
塩とこしょうで頂くのですが、かなりおいしいので、オーダーすべき一品♪
バカリャウのコロッケも最初にビールといただくおつまみとしては、必須って感じです。

その他、ゆで海老(ついてたマヨネーズが濃厚でうま!)、チキンの壷煮。(ポルトガル名を忘れた。壷に入ってでてくるが、店員さんがお皿にとりわけてくれる。2人前で、3400円くらいしてたと思う。結構なお値段だが、さすがに量も結構ある。味が濃くて、またもやパンがすすんでしまう。ちなみにパンは有料。2枚(100円)からオーダーできる。最初はつきだし?としてか、オーダーしなくてもでてきます。
と、ここまで頼んだらかなりのスピードでお料理がでてくるので、あっというま。

4人でいってたのですが、びっくり。あっというますぎて(笑)。

ここで、ワインのボトルが1本あいたくらいだったので、もう1本飲むあいだにってことで。

ここの名物料理、貝をあわせたような容器で煮込む魚介の煮込みをオーダー。
上記リンク先のサイトでは、2人前2800円となっているが、私がいったときは、3400円くらい
でした。値上がり?ちなみに、リンク先の写真ほど、でかい海老は入ってませんでした。
それはいいとして。味はおいしかったです。これで、またパンがすすんでしまい。。。お腹いっぱいだって~の(笑)。

ついでにおつまみ、アサリのリソイシュ(包み揚げ?みたいなフライのことらしい)と、豆と
マグロのサラダを注文。マグロは、どんなかと思いきや、ツナでした。ツナサラダね。

そして、しめにタコご飯。これはリゾットってかいてありましたが、スープみたいな感じ。
おコメの量はさほど多くなく、もうお腹がいっぱいだったので、よかったです。

最後はデザート。入り口でディスプレイに入って冷やされてるので、見れるのですが、これまた量が多い!で、一品700円~800円なので。2つくらい頼んで4人でわけてちょ
うどいいかな。ってことで、エッグタルト(これだけ小さかった)とクレーム・キャラメルを。
お味は結構甘いです。本場の味?

コーヒーはミルク入りエスプレッソというのがあったので、注文したところ、少し大きめの、
でもエスプレッソカップ?にあわ立ちミルク入りででてきた。これはありかも。いつもカプ
チーノとか頼むと量が多くてつらいから。ちょうどよかったです。

全部おいしかったけど、2人前のもの、あとご飯は量がそこそこあるので、二人でいくといろ
いろ食べれないだろうなあ。ちょっとずついろいろ食べたい私の場合、ちょっとつらい。
せめて4人で行きたいお店です。もっと多くてもいいかも?

お料理はそれなりの単価ですので、気がつくと一人6000円くらいのお支払いになっていました。(単に食べすぎ?)

お店のポルトガルの方もとても気さく。お料理はおいしい。(でてくるのがめちゃ早いのが、
ゆっくりしたい方にはむきませんが。)また大勢でいきたいなあ。
[PR]
by maruwo_1 | 2007-03-18 22:30 | その他