まるをの言いたい放題

maruwo.exblog.jp

ごはん、おかし、大阪のおいしいお店のこと

ブログトップ

ブランジュリ・タケウチ(京町堀)

今日は、久々に会社を休んでいたので、以前にも訪れたことがある大阪の
パン屋さんブランジュリ・タケウチにいってきました。

ブランジュリ・タケウチ(京町堀)

以前にもかきましたが、パンがうりきれると3時まで閉店になり、3時に再度開店
となります。今日も3時少し前にお店につくと、シャッターがしまっていました。
そして、雨がふっているにもかかわらず平日のそんな時間にお店の外には開店
を待つ人の列が・・・。

私は、前回と同様カフェで待つことに。
すでにランチの時間はおわっていたので、セットのサンドイッチはなく、単品サンド
イッチか、デザートだけオーダーできるようになっていました。
前にきたときと同じプチパン4つ+ドリンクのセット(これはデザートに分類されて
いました)を頼みました。

本日のプチパンは、ブリオッシュでいちごとカスタードをサンドしたもの、ぶどうパンに
はちみつをはさんだもの、パイ生地でブルーベリーとカスタードをサンドしたもの、そし
てナッツのパン。このナッツのパンがとってもおいしかった!!

a0010213_22243043.jpg


パウンドケーキのような感じでした。これが、あたためてあり、さくさくとしててね~♪

3時少し前になって、いきなりカフェでのんびりくつろいでいた人たちが会計をすませ、
お店を出て行きました。なるほど。皆下のパン屋の開店を待っていたのですね。
私もしばらくしてから外にでましたが、相変わらずならんでました。

それにしてもほんとここの混み方は異常です。ほかにこんなパン屋さん見たこと
ないです。
ここにならんでいる人たちは一体なにをしている人なんだろう。平日休みの仕事?
専業主婦?スーツ姿の人もいて。営業の途中?
ま、私も今日はその一員だったわけですが。

店内に入るとここまで並んだから買わなきゃ、とつい思ってしまいます。前にもかき
ましたが、入り口からレジまで列になっているので、一度通りすぎたパンは、後から
やっぱり買おうと思っても、もう戻れない感じです。そのせいか、皆びっくりするほど
たくさん買っていきます。これから山ごもりでもするのか。パーティーでもあるのか!?
って感じです。私の前の人なんて、5500円も!!払ってました。

パンのお値段はいたって普通。フルーツが山盛りでも200円くらいと、有名店として
は結構良心的ともいえるお値段なのに・・・なぜそんな値段に!?
とはいえ、私も結構買ってしまいましたけど(でも1500円くらい)。ここのブリオッシュ
はとても軽いので、結構ぺろっといけるんですよね。だからいっぱい買っても大丈夫。

一部を写真でご紹介♪
a0010213_22353541.jpg

紅玉と紅茶クリームのデニッシュ
紅玉のあまずっぱさと、紅茶クリームの甘さがおいしい。デニッシュ生地もさくさく
してて最高です。あまりばりっというかための食感ではありません。さくっ!という軽
い食感。

a0010213_2236052.jpg

ブルーベリーのブリオッシュ
ブリオッシュもすごく軽い。ふわっという形容詞もあてはまるくらいです。

そして今日はクレームブリュレといちごのプリンも買ってみました。
a0010213_22365674.jpg

これはクレームブリュレ。プリンのような味わいです。カラメルはその場でやきつけて
くれます。

いちごのプリンは写真とってないのですが、バニラビーンズの入ったやわらかいプリン。
で、上にイチゴミルクのクリームがのってます。私としては、こちらの方がおいしかった
けど、夫はクレームブリュレがおいしかったとのこと。
好みはそれぞれですね。
それにしても食べすぎ(^_^;)
[PR]
by maruwo_1 | 2005-03-24 22:48 | カフェ